【日本人も被害】コロナウイルスによる海外でのアジア人差別の実態とは

ハローワールド、あっこぷです!

SNSもフォローしてね!
●Twitter→記事やYouTubeの更新情報を雑学を交えて1日1回更新中

\記事の更新情報もいち早く配信/



●Instagram1日1回更新中
@akiko_kusano_akkop

●YouTube→記事に連動した動画を週に1〜2本程度更新中


スポンサードリンク

ハローワールド、あっこぷ(@kusano_akiko)です

連日報道されている海外でのコロナウイルスによるアジア人差別のニュース。

「私はウイルスでなない」というハッシュタグが流行るほど、問題が浮き彫りになっています。

これから旅行や留学などで海外に行かれる方は、どこまでが本当なのかと心配かと思います。

では実際海外ではコロナウイルスによりアジア人差別は行われているのでしょうか。

今まであまりオピニオン系の記事を書いてきませんでしたが、少し思うことがあったので、今回は世界中に広がりつつあるコロナウイルスによるアジア人差別について私の意見を述べたいと思います。

私の周りで実際に起きた差別

実際に海外に住む私の友人から聞いたことを簡単にまとめると

・レストランに入ると嫌な顔をして見られた

・電車の中で自分の横には誰も座らない

・店に入ろうとしたら「コロナは買い物するな」と言われた

・道を歩いていると車から若者に「コロナ!」と言われた

などを聞くことができました。

ただ、一つ考えたいのは「海外」といっても世界は広いです。

ヨーロッパでも北米でもどこでも同じレベルで起こっているわけではなく、上記もほんの一例です。

差別の種類が2つある

ただ、上記4つの事例でも、内容に少し違和感が。

・レストランに入ると嫌な顔をして見られた

・電車の中で自分の横には誰も座らない

の2つと

・店に入ろうとしたら「コロナは買い物するな」と言われた

・道を歩いていると車から若者に「コロナ!」と言われた

は、差別のカテゴリーが違います。

単純に「コロナウイルス」に対して恐れていて差別している場合とその人が元々持っていた差別意識がコロナウイルスによって表に出ている。

その2パターンが混合している状態だということ。

そもそも人種差別について考えたい

そもそもの海外における人種差別について考えたいと思います。

よく「海外で人種(日本人)差別はありますか?」という質問をされます。

私はその質問に対し、いつも「実際のところあると思う。けれど人によって受け取り方が違うから、無いと感じる人もいる」と答えています。

というのも、私からすれば酷い差別を受けているように見えても、その人にとっては気がついていなかったり。

またはその逆のパターン(過剰反応してる)もあるからです。

気がつかない差別とは?

例えばの話。

ある時、同じ店でも、ヨーロッパ人の友人グループと行く時と、アジア人の友人グループといく時では、扱われかがた違うことに気がつきました。

たとえば、アジア人だけのグループで行くと、

・いつまでたってもオーダーを取りに来ない。

・サーブするときはいつも無言(愛想がない感じ)

けれど、ヨーロッパ人の友人グループといったときは

スポンサードリンク

・今日のオススメメニューを持ってくる

・料理を提供するときに毎回説明してくれる

・10分に1回くらい、水を注ぎにくる

と、明らかに対応が違う。

そして、会計時には次回10%OFFのクーポンまでもらい、「たまたまだったんしゃないの?」と思うかもしれませんが、そこはやはり肌で感じた強い違和感。

これは、ヨーロッパ人の友人と行かなければ気がつくことはありませんでした。

あっこぷ

例えば、とびきり美人な友人とオシャレなカフェに行った時「なんだか日当たりの良い席に案内され、サービスも良かった気がする?」なんて経験はありませんか?
感覚でいうとこれに近い感じ

これが、私が初めて感じた「気がつかないうちに受けていた差別」でした。

アジア人差別は残念ながらある。

ただ、マルチカルチャーな都市だと表立って受けることは稀です。

稀だけど、差別意識がないわけでは無い。そして、差別の仕方や受け方は人によってそれぞれ違い、いろんな形で存在しているといったところ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

先ほどの例のような見えない差別だったり

はたまた理由なく卵を投げつけられた(実際私の友人が体験しました・・・)など、本当に人それぞれ。

運とタイミングもあると思います。

上記のような例を出しておいて何ですが、私自身は今までほとんど差別を感じたことがありません。

むしろ日本人であるがゆえに良い思いをしたほうが圧倒的に多く、アジア人だから羨ましがられた経験も多いです。

(ただ、地方都市ではたまにあったのも事実。ちなみに南米では本当に酷かった。機会があったら、また書きます)

コロナウイルスがトリガー

今回は、コロナウイルスを理由に、今まで心の奥底にあったものや、今までは出さないようにしていたものを、チャンスとばかりに外に出しているように感じられます。

コロナウイルスによってアジア人差別が生まれたのではなく、コロナウイルスによって今まで隠してきてたものが表に出てきたと言うこと。

そして、これはとても残念なこと。

ウイルスの出現によって病気よりも重たい問題がこの世に放出されたと思わざるを得ません。

ただ、差別に対して恐れたり、怒ったりしていても仕方ないので、私は受ける側も行動を起こしていくべきだと思っています。

そして、差別を受けにくくする方法も実際あります。

こちらの記事の中「【イギリスの治安】ロンドンで生まれて初めてスリ被害にあった私の一部始終」でも少し触れていますが、これについては別で記事にしたいと思います。

今後海外に行かれる方で不安な方は、ぜひ参考にされてみてください。

★記事執筆中!Coming soon

最後に|合わせて読みたい

昔、歴史の勉強をしなければいいのでは無いかと思ったことがありました。

と言うのも、私自身「このような歴史があった」と学んだことで特定の人種に対してフィルターがかかってしまったことがあったからです。

知らなかった以前は、そんなフィルターがかからなかったのに・・・

なーんて、話は逸れましたが、この問題はとても根深く、これだ!などと言う解決方法もありませんが

「知ること」が対処や行動を起こす「きっかけ」となると私は考えます。

(さっき、歴史の勉強しないほうがいいなんて書いておいて、スーパー矛盾してますが笑)

実際にあることを知り、そしてその後どう行動したら良いか。それをそれぞれで考えるということ。

そして私たちも、日本にいる外国人に対して、同じことをしていないか、今一度考えて見たいところです。

【関連記事】【女子一人で】マンハッタンで一番治安の悪いスパニッシュハーレムに住んでみた【NYの治安】

【関連記事】私がいつもヨーロッパの飛行機・鉄道予約に使っているのは「Omio」という比較サイトです!1400円割引になるクーポンコードも載せているのでこちらからチェックしてね!

【合わせて読みたい】

【大麻が合法】バルセロナの治安|旅行者が気をつける10のこと【スペイン旅行】

【犯行時間10分】ロンドンのホステルでMacBook Air(パソコン)と時計を盗まれた

YouTube始めました》
★チャンネル登録お願いします★

ツイッター、インスタグラムもチェック◎

\この記事が面白かったらシェアしてね/

\更新情報をいち早くお届け!/

ツイッターをフォローしてね!


チャンネル登録もお願いします


Instagramもやってるよ
→@akiko_kusano_akkop
スポンサードリンク

▶︎記事が良かったらシェアしてね

ABOUTこの記事をかいた人

日本生まれ、日本育ちの大和撫子。

1年の半分は海外にいるブロガー/WEBライター、クリエイター【現在19カ国、33都市】

ブログでは海外現地情報をはじめ、賢く旅する方法や、コラムなどを発信中。

医薬品販売従事者、ヨガ講師、日本語教師資格保持者。オーガニックコスメ店販売経験アリ

乗り物オタクで、記事はそちらに傾きがち。

実は、○○だった過去もあり...
詳しいプロフィールは下をクリック

▶︎▶︎\\詳しいプロフィール//