【コスパ最高】ダイソーのクリスマスツリーで飾る!我が家の海外風ゴージャスXmas!

スポンサードリンク

はじめまして、あっこぷです!


ニュージーランド東京の二拠点生活を送り

海外暮らし旅情報を更新しています


著書が発売

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ



YouTube

★毎週日曜20:30更新★



ツイッター

街がざわざわし始めて、気がついたらもう年末。

毎年、クリスマスはお家でディナーをするタイプ。

今回は、我が家の今年のクリスマスの様子とともに、お金はかけずに、海外風ホームメイドのクリスマスデコレーション&ディナーをする方法をご紹介したいと思います!

あっこぷ

かかった金額はデコレーション&ディナー(4人分)合計9000円!内容も全部見せます!

とにかく優秀!ダイソーのクリスマスツリー

クリスマスデコレーションの購入にオススメなのがダイソー。

 

特にオススメなのが組み立て式のクリスマスツリーで、お値段なんと500円!お店では10×10×63センチの段ボールに入れて販売されており、持ち帰りも楽々。

組み立てると120センチの高さと、小学生低学年と同じくらいの背丈になり、ボリュームがあります。

 

ホームセンターだと、このサイズで最低でも2000円〜3000円するので、かなりの高コスパ。

 

ヌードツリーを組み立てて、キラキラモール(合計300円)と電飾(100円)をセッティングしてみました。

合計900円でも結構「らしく」なりました。

ここに、オーナメント(400円分)と電飾(200円分)を追加して、造花(合計200円)、人形(100円)、壁掛けデコレーション(100円)を追加し、プレゼントを足元に飾ってみます。

いい感じに出来上がりました。

これでも全て合わせて約1900円完成!見た目は10000円に見えます。

安っぽくなく、ゴージャスな雰囲気!

ちなみに、電気を消すとこんな感じに。

電飾がキラキラして、とても幻想的です。

まわし者でもなんでもないですが、ダイソーは本当に超優秀!

一年に一回のことなので、100円で揃えられるのは助かります。

豪華に見える!インスタ映えアパタイザー

次に、我が家のクリスマスディナーの紹介です。

まずはアパタイザーから。

中央のサンタさんのナプキンもダイソーにて購入。

これ1つでクリスマス感が増します。

サンタ“の名前の赤ワインは850

雰囲気を味わいたい方にはとってもおすすめ。


【Amazon】▶︎SANTAゴールド赤ワイン

スポンサードリンク

日本でターキーは難しいので…

次にメインディッシュ。

スコティッシュ風クリスマスディナーにしたく、ターキーを探しましたが、なかなか見つからず…

コストコに行けば手に入るそうなんですが、めんどくさがりな私は近所のスーパーで済ませたいし、その前にまずコストコの会員じゃないし(笑)ってので断念。

スーパーにて発見したこちらで代用することに。

チキンの丸焼き!

スーパーで980円で発見!

あるだけでクリスマス感が増します◎

右はブロックハムです。ウインナーをパンチェッタという薄いハムで巻き、一緒にオーブンへ。

ハムの汁が人参に染み込んでとてもジューシー!トータル1500円程度で5人分くらい作れました。

あっこぷ
普段はまな板として使用している、IKEAのカッティングボードをプレート代わりに使用

完成!

電気を消して、キャンドルの火を灯してみました。

ムーディーで雰囲気抜群。

ライトをつけるとこんな感じ。

デコレーションのおかげでクリスマス感がすごく出ています。

最後はクリスマスケーキ

こってり濃厚なチョコレートケーキ。

3000円くらいでした。

こちらは1日では食べきれず、3日間くらいに分けて食べました。

というわけでかかった費用はというと…

デコレーション 2000円
ディナー(4人分) 7000円

トータルコストはなんと9000円

コスパ最高のクリスマスとなりました(パチパチ)

最後に|合わせて読みたい

というわけで、ゴージャスに見えるけどとても高コスパな我が家のクリスマスデコレーション&ディナーの紹介でした!

ぜひ、参考にしてもらえたら嬉しいです。

スポンサードリンク

\最後までお読みいただきありがとうございます/
あっこぷ
はじめまして、ライターのあっこぷこと草野亜希子です。

オークランド東京の二拠点生活を送り
ニュージーランドの暮らしメディア運営や
YouTubeでも活動しています

▶︎YouTube(毎週日曜更新)

▶︎ニュージーランドの暮らしはこちら


このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に
お気に入りコスメやスポットなど
私の「好き」を綴っています。

▶︎詳しいプロフィール

著書が発売されます

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ

 
ツイッターもfollow me!!
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Akia Ora Media代表、ライター、コラムニスト。WEBメディア「ニュージーランドのまるごと」運営・編集長。オークランドと東京の二拠点生活。暮らすように旅をする「旅留学」の提案者。

このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に、旅ハックや購入品、お気に入りコスメやスポットなど、私の「好き」を綴っています。

ミニマリストに目覚め、エシカルな生活を実践中。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。

▶︎YouTube(毎週日曜更新) ▶︎詳しいプロフィール
▶︎運営メディア「ニュージーランドのまるごと」
▶︎著書「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日