【合法な国も】日本では考えられない、海外の大麻事情【CBDオイル】

ハローワールド、あっこぷです!

SNSもフォローしてね!
●Twitter→記事やYouTubeの更新情報を雑学を交えて1日1回更新中

\記事の更新情報もいち早く配信/



●Instagram1日1回更新中
@akiko_kusano_akkop

●YouTube→記事に連動した動画を週に1〜2本程度更新中


スポンサードリンク

日本だと重大犯罪の大麻。

ただ、海外に住むと「えっ、大麻ってこんなにカジュアルなものなの?」と、感覚の違いに驚きます。

実際に合法の国もありますが(オランダのアムステルダムなんか観光の目玉)、違法なニューヨークでさえ、そこら中で匂いがするほど。お酒、タバコの延長線のような、カジュアルな感覚の人が多いように感じます。

今回は、そんな日本では考えられない海外の”大麻“に対する感覚と、マリファナとヘンプの違い、海外で大人気の「大麻コスメ」や不眠症に効く?と噂のCBDオイルなどについて書いていきたいと思います。

スペインで感じた大麻に対する感覚の違い

高級コスメ店が大麻でディスプレイ!


パリ発の世界最大級の高級コスメセレクトショップSEPHORA(セフォラ)

取扱化粧品はシャネルやディオールなど、日本だと百貨店の1階に入る高級ブランドがラインナップ。オリジナルラインもあり、私もお気に入りブランドの一つですが、日本には店舗がないので、海外に行くたびに訪れています。

バルセロナ滞在時に市内に店舗があることを知り、早速行ってみることに。

店舗の入り口では、ナチュラルでグリーンな雰囲気のエキジビジョンをやっていました。

オーガニックコスメ特集とかかなぁ?とのぞいてみると…あれ!?

よく見たら大麻じゃないですか!

このグリーン全部大麻!

なんと大麻風呂まで設置されている始末…

なんでバスタブに大麻敷き詰めたのかさっぱりわからない。はい、こちらが皆さんの夢、大麻風呂でーす!みたいな感じなんでしょうか。

ここまでくると、もうギャグです。

これでも一応、高級コスメしか取り扱っていない化粧品屋さんですよ…

ちなみに、こちらの写真の「#HEMP」はカメラがブレたのではなく、文字をブレているように見えうるように加工しています。

そうです、ハイになっている時に見えるような加工をしているということです。はい。

あっこぷ

日本だと、高島屋の1階みたいな場所。絶対に考えられないな…

一応偽物でした…

この大量の大麻さんたち、まさか本物じゃないよね?と気になったので、一応確認。

とりあえず、葉っぱは偽物でした。

よかったよかった。

本物だったら、ちょっと焦ってたな…って、私が焦っても仕方ないけど。

館内までもが大麻ジャック

ちなみに、このセフォラはデパート(モール?)の中にあるショップなのですが、その館内入り口までもが大麻ジャックされていました。

液晶画面にフラッシュで映される大麻草たち。

チカチカしてるので、カメラでは上手に写せませんでした。ちょっとクラブ感あり。

店内エレベーターまでもが大麻ラッピングされている始末。

ここまでくれば、何も言わないよ、あたしゃ!

あっこぷ

日本のショッピングモールがこんなことしたら、次の日ワイドショーの一面じゃなかろうか。。

セフォラ・バルセロナ店の様子はYouTubeでもアップしています。

大麻コスメが大人気

ちなみに、こちらがエキシビジョンされていた大麻コスメ達。

様々なブランドのものが集められています。

化粧水に洗顔、ハンドクリームにオイルまで、ありとあらゆる大麻コスメがセレクト。

ちなみにこの”大麻コスメ”は、ハーブっぽさのある土っぽい感じの香りが主流でした(各ブランドで多少香りの違いあり)

実際の大麻の匂いとはちょっと違うかな。実際の方はもっと甘さがキツイ感じ。

スポンサードリンク

dummy
あっこぷ

ちなみに「なんで大麻の匂いなんて知ってるの(ニヤニヤ)」なんて聞いてくる人がいるけど、少しでも海外に住めば、匂いなんてすぐにそのへんで嗅ぐことになりますよ。マジで。

スポンサードリンク

ちなみにこの大麻コスメは海外で今大人気。

セフォラだけでなく街のドラッグストアでも商品をたくさん見かけました。

イギリスのコスメブランド「ザ・ボディ・ショップ」も大麻コスメをメイン展開してました。

THE BODY SHOP ザ・ボディショップ ハードワーキング ハンドクリーム HP(ヘンプ) 30ml【正規品】

マリファナとヘンプの違いとは?

実は一口に”大麻(カンビナス)”と言っても種類があり、”マリファナ“と”ヘンプ“では別物とされています。

一般的に言われる「大麻」は”マリファナ“のことで、こちらはハイになる成分があります。

一方”ヘンプ“は使用しても、嗜好品のようにハイになることはなく、麻やロープなどの農業での使用が主。セフォラにある大麻化粧品は全てヘンプ由来の”CBD”を使用したのものでした。

日本でも大麻製品(CBD)は合法

実は日本でも、このヘンプ由来の”CBD“を使用した大麻商品は合法。

特にCBDオイルはリラックス効果や免疫効果が上がるとされていて、睡眠の質が高まる、アレルギーに効くなどと話題になりました。

【Amazonでの購入はこちら】→CBDヘンプオイル オーガニック リラックス効果 5000mg30ml 100%天然素材 HEMP oil

ただ、同じ大麻由来であってもマリファナの陶酔成分である”THC“を使用しているものは違法となり、持ち込むと「大麻取締法違反」に引っかかります。

スポンサードリンク

少し前に「大麻ワックス」をアメリカから個人輸入して逮捕されたスポーツ選手がいましたが、これがいわゆる”THC“製品だったので処罰の対象になりました。

そして、合法のCBD製品であっても、日本持ち込みの際は「ヘンプ由来の証明書」の携帯が必要になります。

面白さもあって、お土産にハンドクリームでも買っていこうかなーと思ったのですが、入国の際に怪しまれたらややこしくなると思い辞めました。というか、スペインの後はイギリスに入国だったので、こんなリスクの高いことはできません。

あっこぷ

ヘンプ由来だと思い込んでたけど、実はTHCも入ってた!なんてなったら「ごめんなさい」では済まないので、持ち込まないほうが無難です…

どうしても使用してみたい!という方は少し高くついても、海外で購入して持ち込むより、Amazon等での購入が一番無難だと思います。

CBDオイルは睡眠改善にいいらしい

ちなみに、私の友人はCBDオイルを愛用者で、聞くところによるとめちゃくちゃ良いらしい。

長年不眠症に悩まされていたけど、CBDオイルを毎日1滴飲む(摂取する?)ことで、睡眠の質が改善したとかどうとか。

確かにネットで調べると、不眠症改善に効果あり!なんてページも見つけたりしたけど、真偽は定かではありません…

最近寝つき悪いから、ちょっと試してみたいけど、合法といえどもイメージが先行し、試す勇気が出ませんで。。

【Amazon購入はこちら】ETRUN ALISACBD ヘンプオイル オーガニック リラックス効果 1500mg30ml CBDオイル 100%天然素材 HEMP oil

どなたか、試してみてよかった場合は教えてください(笑)



天然由来のCBDオイル専門店、購入はコチラ

大麻が合法なスペイン

ちなみにスペインでは大麻の使用は合法ということもあり、街を歩いていたら、いたることろで大麻の匂いがしていました。

特に、治安の悪い「ラバル地区」は酷かった…

バルセロナの治安については【大麻が合法】バルセロナの治安|旅行者が気をつける10のこと【スペイン旅行】に書いたので、興味があれば読んでね。

ただし「個人栽培の個人での使用」に限られているため、公共の場での使用や販売は禁止となっています。

必然的に旅行者の大麻使用は認められないので、ご注意を。

ちなみにオランダのアムステルダムには「大麻博物館」なんてのもありました…

 

以上!ここまでお読みいただきありがとうございました。興味があればこの記事も読んでね!

【関連記事】【ペストが蔓延したエジンバラの末路】生き埋めにされた人々と死神と呼ばれたペスト医師の話

【関連記事】【女子一人で】マンハッタンで一番治安の悪いスパニッシュハーレムに住んでみた【NYの治安】

【イギリスの治安】ロンドンで生まれて初めてスリ被害にあった私の一部始終


ナチュラル ヘンププロテイン

ザ・ボディショップ ハイドレーティング&プロテクティング シャワーオイル HP(ヘンプ) 250ml 【正規品】






それでは、また!

\更新情報をいち早くお届け!/

ツイッターをフォローしてね!


チャンネル登録もお願いします


Instagramもやってるよ
→@akiko_kusano_akkop
スポンサードリンク

▶︎記事が良かったらシェアしてね

ABOUTこの記事をかいた人

日本生まれ、日本育ちの大和撫子。

1年の半分は海外にいるブロガー/WEBライター、クリエイター【現在19カ国、33都市】

ブログでは海外現地情報をはじめ、賢く旅する方法や、コラムなどを発信中。

医薬品販売従事者、ヨガ講師、日本語教師資格保持者。オーガニックコスメ店販売経験アリ

乗り物オタクで、記事はそちらに傾きがち。

実は、○○だった過去もあり...
詳しいプロフィールは下をクリック

▶︎▶︎\\詳しいプロフィール//