【スペイン格安航空(LCC)】ブエリング航空(Vueling)でバルセロナからロンドンへ【搭乗記】

ハローワールド、あっこぷです!

SNSもフォローしてね!
●Twitter→記事やYouTubeの更新情報を雑学を交えて1日1回更新中

\記事の更新情報もいち早く配信/



●Instagram1日1回更新中
@akiko_kusano_akkop

●YouTube→記事に連動した動画を週に1〜2本程度更新中


スポンサードリンク

スペイン旅行中のあっこぷ(@kusano_akiko)です!

楽しかったスペイン滞在も終わり、バルセロナからイギリス、ロンドンへ向かう際に、スペインの格安航空会社「ブエリング航空」に搭乗しました。

初の海外LCCで緊張したのですが、結構快適でした!

というわけで、その様子をレポートします。

ブエリング航空(Vueling)とは

ブエリング航空は2004年に設立された、スペインを拠点とする格安航空会社(LCC)

スペイン、バルセロナを拠点としていますが、イタリアのレオナルド・ダ・ヴィンチ空港も準ハブとしています。

ブエリング航空の特徴は、他のLCCの経営手法である「発着料金が安い、郊外のアクセスが悪い空港」に発着するスタイルではなく、大手航空会社のように中心地に近い空港を使用していることが多いので、他のLCCと比べても、便利なことが多いです。

あっこぷ

ヨーロッパの他のLCCと比べて、安定・安心感があります!

バルセロナ〜ロンドン便を搭乗

今回は、バルセロナ=エル・プラット空港からロンドン=ガトウィック空港までの便を利用しました。

空港チェックインの様子はこちらをチェックしてね!

【写真解説】ブエリング航空(Vueling)の空港チェックイン!かかる時間は?

ちなみに、他の格安航空会社(ライ○ンエアー)とかは、手荷物にめっちゃ厳しいですが、ブエリングは結構ゆるゆる。

一応、機内持ち込みは1点までとのことでしたが、私は普通に2つ持ち込めました。

あっこぷ

ただ、万が一のことも考え、一つのカバンにまとめられるようにはしていました!

ゲートからはバスを利用

LCCあるあるですが、ゲートからはバスに乗って飛行機まで移動というわけで、こちらのバスに乗って移動しました。

スペインっぽい色合わせの可愛いバスです。

こちらが今回乗る飛行機。

黄色がイメージカラーです。

翼の先っぽがギュン!っと90度に折れ曲がっています。

雨が降ると、不快指高い&みんなイライラ

私は個人的にゲートから乗り場までのバス移動はめっちゃ好きなんです。

そして、あのタラップを歩くのがワクワクするんですよね!

けど、今回は事情が違っていました。

雨が降っている。

LCCということで、お客さんの手荷物持ち込みの量が半端なく、座席の上の棚の収納が取り合い状態に。

そのため、座席に着くのに時間にかかるため、通常より機内に入るのにも時間がかかります。

そして容赦無く降り注ぐ雨・・・

結構イライラします。

あっこぷ

後の方で搭乗すると、マジで棚が埋まってしまうので、早めに搭乗するのをお勧めします。上に収納できないと、搭乗中ずっと荷物を足元に置かないといけない羽目になり、荷物が多いと結構辛いです。

機内はこんな感じ

機内は通路を挟んで3席ずつでした。

例のごとく、私は棚の上の物入れ合戦に負けたので、搭乗中はずっと足元に荷物を置いておかないといけない羽目になりました。

ということで、ちょっと窮屈です。

スポンサードリンク

あっこぷ

どうやら、同じく隣の人も負けたみたい(笑)

座席前はシンプルな作りになっています。

スポンサードリンク

機内食販売は充実

格安航空会社ということもあり、ドリンクサービス等はありませんが、機内食販売は充実していました。

こちらがフード&ショッピングメニュー。

8月だったので、夏感が満載です。

料金もそこまで高くありません。

表記はもちろん、スペイン国内の通貨でもあるユーロ表記です。

ホットミールもありました。こちらはドリンクとのコンボセットで9ユーロ(約1087円)

どれも、思わず頼んじゃおうかな〜?と思ってしまうくらい、良心的な価格設定です。

ドリンク類はこんな感じ。

スポンサードリンク

ソフトドリンク(缶のコーラ)は2.80ユーロ(約330円)と、ちょっと割高感。

アルコール類、特にカクテル類が充実しているのは、やっぱスペインっぽい。

免税ショッピングもできます

機内では免税品ショッピングも可能。

そして気になったのがこちら

スペイン滞在でハマってしまったイベリコ豚の生ハム。

これは、食べたい!!

7.50ユーロ(約905円)で購入できるということで、買うことにしたのですが

残念ながら売り切れでした(ガーン)

買うって決めたのに、買えなかったらショックが大きいですよね・・・

イベリコ豚の口になっていたので、ちょっと立ち直れませんでした(泣)

所要時間は2時間15分

なんだかんだしていたら、あっという間にロンドンに到着しました!

機内ではそんなに揺れることもなく、快適に過ごせました。

キャビンクルーの皆さんの接客も悪くなかったです。

エリザベス女王に見守られながら、入国手続きへ向かいます。

イミグレを通り、ロストバゲッジもなく、無事にイギリスに入国することができました!

この記事のYouTube動画はこちら

この記事の内容を、YouTubeにて動画でUPしています。

こちらも合わせてチェックしてみてください!

さいごに|合わせて読みたい

初の海外格安航空の利用で、緊張しましたが、私の中では、ブエリング航空はとてもいい印象でした。

逆に大手航空会社と変わらないほど!

ヨーロッパの格安航空会社は評判が悪いのもいくつかあるので、もし格安航空を使うなら、個人的にブエリングをオススメします。

この記事も興味あるかも

【プライオリティパス】バルセロナ=エル・プラット空港「SALA VIP MIROラウンジ」は生ハム食べ放題

【大麻が合法】バルセロナの治安|旅行者が気をつける10のこと【スペイン旅行】

【ヨーロッパ旅行にオススメSIM】Three「Pay As You Go」を使ってみた感想

人生を変える海外旅行術 週末2日間・費用5万円で行ける海外旅行は最強の自己投資だ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

あっこぷ Akiko【akkop.net】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

YouTube始めました》
★チャンネル登録お願いします★

ツイッター、インスタグラムもチェック◎

\この記事が面白かったらシェアしてね/

それではまた!

\更新情報をいち早くお届け!/

ツイッターをフォローしてね!


チャンネル登録もお願いします


Instagramもやってるよ
→@akiko_kusano_akkop
スポンサードリンク

▶︎記事が良かったらシェアしてね

ABOUTこの記事をかいた人

日本生まれ、日本育ちの大和撫子。

1年の半分は海外にいるブロガー/WEBライター、クリエイター【現在19カ国、33都市】

ブログでは海外現地情報をはじめ、賢く旅する方法や、コラムなどを発信中。

医薬品販売従事者、ヨガ講師、日本語教師資格保持者。オーガニックコスメ店販売経験アリ

乗り物オタクで、記事はそちらに傾きがち。

実は、○○だった過去もあり...
詳しいプロフィールは下をクリック

▶︎▶︎\\詳しいプロフィール//