【バルセロナ】フニクラ(ケーブルカー)に乗ってモンジュイックの丘へ【スペイン旅行】

ハローワールド、あっこぷです!

SNSもフォローしてね!
●Twitter→記事やYouTubeの更新情報を雑学を交えて1日1回更新中

\記事の更新情報もいち早く配信/



●Instagram1日1回更新中
@akiko_kusano_akkop

●YouTube→記事に連動した動画を週に1〜2本程度更新中


スポンサードリンク

ハローワールド、あっこぷ(@kusano_akiko)です!

私の旅の目的はもっぱら乗り物に乗ること!

バルセロナのモンジュイック地区の丘の上にある古城「モンジュイック城」のへの交通手段にケーブルカーとロープウェイがあるということを聞きつけて、乗り物オタクな私は「乗り物に乗るため」にお城に行くことにしました!

あっこぷ

メインはお城でなく、あくまで乗り物です(笑)

フニクラとテレフェリコとは?

フニクラ(Funicular)はケーブルカーテレフェリコ(Teleférico)とはロープウェイ(ゴンドラ)のこと。

モンジュイック城には、この2つを乗り継いで行くルートが簡単便利。

特にテレフェリコは空中散歩が楽しめることもあり、人気です。

【バルセロナ】絶景テレフェリコ(ロープウェイ)に乗ってモンジュイック城まで空中散歩【スペイン】

フニクラは地下鉄と同一料金

それでは早速モンジュイック城に向けて出発!

地下鉄に乗って、乗換駅である「パラ・レル駅(Paral・lel)」に到着しました。

フニクラには地下鉄の「パラ・レル駅(Paral・lel)」から駅構内(改札内)直通で乗り換えができます。

【スペイン旅行】とっても簡単!バルセロナの地下鉄(Metro)の切符を買ってみた

というのも、フニクラはバルセロナ交通局(TBM)が運営をしているため、フニクラと地下鉄は同一料金となっています。

なので、地下鉄に乗ってきた場合は改札内で乗り換えをするだけで、追加料金など発生せず、そのまま利用することができます。

なんだか、お得な気分!

駅周辺はバルセロナで一番治安の悪い地区と隣接

実はこの「パラ・レル駅(Paral・lel)」駅は、バルセロナで一番治安の悪い地区「ラバル地区」と隣接しています。

間違って迷い込まないように注意した方がいいかも。

無理に徒歩で駅に来なくても、同一料金だし、地下鉄で来ることをオススメします。

あっこぷ

けど、地下鉄もスリが多いから、どっちもどっちかも。。気をつけて!

ちなみに、ラバル地区の様子はこんな感じです。。

かなり殺伐としていました。。

シンプルでわかりやすい乗り換え

駅構内には大きな文字で案内板が。

「フニクラ・デ・モンジュイック(Funicular de Montjuic)」の案内を頼りに進みます。

と行っても、道筋はシンプルなので迷うことはありません。

ながーい連絡通路をてくてく歩いていきます。

すると、フニクラのホームが!

21 地球の歩き方 aruco スペイン 2019~2020 (地球の歩き方aruco)

地下ホームのため、結構圧迫感があります。

あと何分でやってくるのかを電光掲示板がカウントダウン

ちなみに電車が構内に入るまでは、ホームドアが閉まっているため、中に入ることはできません。

あっこぷ

子供たちと同じくらい、私もくぎ付けでした!笑

スポンサードリンク

フニクラがやってきた!

フニクラがホームに入ってきました!

ガラスドアが開き、ホームに入ります。

あっこぷ

おぉぉぉ!カッコイイ!(興奮)

スポンサードリンク

他の人がさっさと乗り込む中で、私はひたすらに写真をパシャパシャ。

電車好きの血が騒ぎます!

乗車中の景色はほぼ見えない

実は乗車中のほとんどはトンネルの中を走行しているため、車窓の景色を楽しむことはできません。

真っ暗だなーって思っていたら、一瞬外に出て期待しますが、またすぐトンネルへ。

あっこぷ

車内の様子含め、この内容の動画をYouTubeに動画を上げました!この記事の最後に貼っているので、見てね!

途中駅なく直通で「モンジュイック駅(Parc de Montjuic)」まで到着。

スポンサードリンク

乗車時間は3分間。あっという間です

「モンジュイック駅(Parc de Montjuic)」へ到着

ケーブルカーなので、ホームは傾斜しています。

結構急勾配な感じ。

モンジュイック駅も建物内に作られているので、外の景色が見えないのがちょっと残念。

ホームの下の方まで降りて写真を撮ってみました。

途中のトンネルが見えます。

駅の隣にはテレフェリコ(ロープウェイ)乗り場が

フニクラ(ケーブルカー)の改札を出て、外に出てみます。

A22 地球の歩き方 バルセロナ&近郊の町 イビサ島/マヨルカ島 2018~2019

なんだか空気がちょっと涼しい!

標高高いところへ登ってきたんだなーと実感します。

駅前にはバス乗り場、そしてすぐ隣にはテレフェリコ(ロープーウェイ)の乗り場が

わかりやすい看板も出ているので、迷うことはありません。

この記事の続きはこちらです

【バルセロナ】絶景テレフェリコ(ロープウェイ)に乗ってモンジュイック城まで空中散歩【スペイン】

この記事のYouTube動画はこちら

フニクラ&テレフェリコでモンジュイック城へ行った時の動画をYouTubeにUPしました

よりリアルに内容が伝わると思うので合わせてチェックしてみてくださいね。

モンジュイック城ではこんな素敵な写真も撮れます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akiko 草野亜希子【Akkop Station】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

モンジュイック城の記事はこちら!

【バルセロナ穴場スポット】モンジュイック城は入場料が安く半日楽しめる【旧要塞&刑務所】

バルセロナ観光・この記事も興味あるかも 

【スペイン】元闘牛場のショッピングモール「ラス・アレナス」でバルセロナ空中散歩

【スペイン旅行】絶品生ハムが格安!バルセロナで絶対行くべき「ボケリア市場」

【スペイン旅行】お一人様でも大丈夫!バルセロナのタパスレストラン「PaTapas」

A22 地球の歩き方 バルセロナ&近郊の町 イビサ島/マヨルカ島 2018~2019

YouTube始めました》
★チャンネル登録お願いします★

ツイッター、インスタグラムもチェック◎

\この記事が面白かったらシェアしてね/

それではまた!

\更新情報をいち早くお届け!/

ツイッターをフォローしてね!


チャンネル登録もお願いします


Instagramもやってるよ
→@akiko_kusano_akkop
スポンサードリンク

▶︎記事が良かったらシェアしてね

ABOUTこの記事をかいた人

日本生まれ、日本育ちの大和撫子。

1年の半分は海外にいるブロガー/WEBライター、クリエイター【現在19カ国、33都市】

ブログでは海外現地情報をはじめ、賢く旅する方法や、コラムなどを発信中。

医薬品販売従事者、ヨガ講師、日本語教師資格保持者。オーガニックコスメ店販売経験アリ

乗り物オタクで、記事はそちらに傾きがち。

実は、○○だった過去もあり...
詳しいプロフィールは下をクリック

▶︎▶︎\\詳しいプロフィール//