【ZARA姉妹ブランド】Bershka(ベルシュカ)は本場スペインだと安いの?

ハローワールド、あっこぷです!

SNSもフォローしてね!
●Twitter→記事やYouTubeの更新情報を雑学を交えて1日1回更新中

\記事の更新情報もいち早く配信/



●Instagram1日1回更新中
@akiko_kusano_akkop

●YouTube→記事に連動した動画を週に1〜2本程度更新中


スポンサードリンク

日本でも人気のスペイン発のファストファッションブランド「Bershka(ベルシュカ)」

ファストファッショということで日本で購入しても充分お手頃価格ですが、本場スペインだとどのくらいのお得なのか?

というわけで、検証しに行ってきました!

あっこぷ

オシャレさん必見です!

Bershka(ベルシュカ)とは?

Bershkaは(ベルシュカ)はスペイン・ガリシア州のアパレルメーカであるインディックス社(Inditex)が1988年にスタートさせた、ファッションブランド。

インディックス社は同じファストファッションブランドであるZARA(ザラ)も展開しており、ZARAの姉妹ブランドの位置づけになります。

ZARAと比べルト、若者を顧客ターゲットにしているので、モードなイメージの商品が多いZARAに比べ、Bershkaはトレンド感のあるスタイルを多数取り揃えているのが特徴です。

あっこぷ

ZARAよりも、よりカジュアルな印象。そして、ちょっと安い!ちなみにZARAはスペイン語で発音すると「サラ」になります。

世界71カ国に1000以上の店舗で展開をしており、2011年に渋谷スペイン坂店でのオープンを皮切りに、現在国内には25店舗を展開しています。

あっこぷ

ちなみに、店舗数の多い国は上位から。スペイン(201店舗)、ロシア(99店舗)、メキシコ(75店舗)、イタリア(67店舗)中国(66店舗)です。日本では店舗は少ないから、ZARAに比べるとまだ知名度が低いです。

実は、私はBershkaの大ファン!

服を買いに行くとなると、まず最初にBershkaを訪れるほど気に入っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

あっこぷ Akiko【akkop.net】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

このワンピースもベルシュカのもの!

というわけで、スペインに来たので早速チェックしに行ってきました。

あっこぷ

何故お気に入りなのかは、後ほど詳しく書きますね!

バルセロナのBershkaに行ってみた

バルセロナにはBershkaが何店舗もあり、カタルーニャ広場の近くだけでも3店舗ありました。

今回私が訪れたのはプルタル・デ・ランジェル通りにあるこちらのお店。

場所はここです。

ちなみにすぐお隣はH&M

外観がスーパーゴージャスです!

では早速、中に入ってみましょう。

店内の様子

こちらのお店は他店舗と比べるとちょっとこじんまりしている印象。

とは行っても、2フロアに分かれていて、充分広いです。

あっこぷ

ロンドンのPRIMARKなんて、デパートみたいに広いからね!笑

店内はトレンドアイテムで埋め尽くされて、目移り、目移り。

というわけで、私もお買い物!

日本で購入するのとどれくらい価格が違うのかを検証したいと思います。

スペインだと日本で買うより安い!

結論から言うと、バルセロナのBershkaは日本で購入するよりもかなり安いです!


今回は、Tシャツワンピ(左)とコットンワンピース(右)を購入しました。

スポンサードリンク

Tシャツワンピは9.99ユーロ(日本円で約1194円)、コットンワンピは15.99ユーロ(日本円で約1910円)

日本だと、同じ商品だったら体感ですが、約1000円〜1500円くらい高いんじゃないかなといった印象。

あっこぷ

にしても、安い!日本ではこんな安い価格はみたことないかも。。

イギリスは割高。EU圏は安い。

ベルギーとイギリスのBershkaにも立ち寄りましたが、やはりスペインが一番安いです。

ベルギーは通貨がスペインと同じくユーロですが、スペインよりも若干割高になっています。イギリスはポンドなのでより高くなります。

しかも、イギリスのBershkaではポンドとユーロ両方で値段表記してあるので、EU圏内で買うとこれくらい安いのかと計算ができちゃうのでちょっと悔しい。。

あっこぷ

なので私はロンドンのBershkaで商品をチェックして、ベルギーに行った時にごっそり買いました!

ヨーロッパで購入するなら、EU圏内での購入をオススメします。

スポンサードリンク

私がBershkaを好きな理由

私がBershkaを好きな理由は、ファストファッションとは思えないデザイン性の高いアイテムが多いから。

そしてトレンドアイテムが安いのと、ディールの凝っている物が多いのも理由!

私の中でZARAはH&M、BershkaはFoever21と似ているなぁと行った印象!

Foever21が撤退してしまい困った!と言う人は、Bershkaをチェックしてみるといいかもしれません。

あっこぷ

ただ、Foever21と比べると、少し割高な印象です(日本で買うなら)

あと、自分の体型にぴったり合うからと言うのが一番の理由です!

Bershkaが似合う体型(女性向け)

Bershkaは若者(特に10代から20代前半)をターゲットにしています。

日本と違いヨーロッパの若者は「かわいい」より「セクシー」を好む傾向にあり、割合的に胸やお尻を強調しているデザインが多いです。

なので、日本人の華奢な体型だとマッチしなかったり、デザイン的に露出が多すぎるように感じるかもしれません。

私は、お尻も胸元も肉付きがしっかりタイプ(と言うと聞こえはいいのですが、言ってしまうただのデブ

スポンサードリンク

日本のブランドを着用すると、寸胴に見えることが悩みでした(ただのデブ)

そんな私も、ヨーロッパ人からすると標準体型。

Bershkaの服を着ると、体型にぴったり合い、デブな部分が「グラマラス」に変換されるんです!洋服の力ってすごい。

そんな理由で、とにかく気に入っています。

ちなみに、先ほど購入した2着の着用画像はこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akiko 草野亜希子【Akkop Station】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

こちらはTシャツワンピース!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akiko 草野亜希子【Akkop Station】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

こちらはコットンワンピースです。

あっこぷ

ちなみに、このアイコンの赤いワンピもBershkaです!

あと、余談ですが、私は姉妹ブランドのZARAが全く体型に合いません。

ZARAはモードなデザインが多いので、華奢な体型の人が似合うような作りになっている気がします。日本で店舗数が多いのも、日本人の体型にも合うからなのかもしれません。

さいごに

と言うわけで、日本で購入するよりスペインで買う方が断然安いBershka!

スペイン旅行の際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

バルセロナの町歩き動画も合わせてみてね!

スペイン旅行記も合わせて読んでね!

【関連記事】スペイン・バルセロナのインスタ映えスポット7選【地図付き1日モデルコース】

【関連記事】【大麻が合法】バルセロナの治安|旅行者が気をつける10のこと【スペイン旅行】

【スペイン旅行】絶品生ハムが格安!バルセロナで絶対行くべき「ボケリア市場」

ニューヨークヨガ留学生の一日|朝起きてから夜寝るまでの私のリアルなスケジュール




カジュアルからオフィスルックまで【PirikaCloset】




寝ている間に横流れサポート
夜寄るブラ+Plusはこちら





骨盤ケアショーツ【Slim Shape(スリムシェイプ)】

それではまた!

\更新情報をいち早くお届け!/

ツイッターをフォローしてね!


チャンネル登録もお願いします


Instagramもやってるよ
→@akiko_kusano_akkop
スポンサードリンク

▶︎記事が良かったらシェアしてね

ABOUTこの記事をかいた人

日本生まれ、日本育ちの大和撫子。

1年の半分は海外にいるブロガー/WEBライター、クリエイター【現在19カ国、33都市】

ブログでは海外現地情報をはじめ、賢く旅する方法や、コラムなどを発信中。

医薬品販売従事者、ヨガ講師、日本語教師資格保持者。オーガニックコスメ店販売経験アリ

乗り物オタクで、記事はそちらに傾きがち。

実は、○○だった過去もあり...
詳しいプロフィールは下をクリック

▶︎▶︎\\詳しいプロフィール//