【スペイン】FCバルサの聖地!バルセロナの「カナレタスの泉」の伝説とは?

スポンサードリンク

はじめまして、あっこぷです!


ニュージーランド東京の二拠点生活を送り

海外暮らし旅情報を更新しています


著書

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

▶︎Amazon購入ページ



YouTube

★毎週日曜20:30更新★



ツイッター

バルセロナには「カナレタスの泉」というランドマークがあります。

日本ではあまり有名ではありませんが、ヨーロッパでは「バルセロナ版トレビの泉」と言われるほど有名で、いつもたくさんの人で賑わう人気スポット。

FCバルサが優勝した時はサポーターが集合する聖地としても有名です。

主要観光地から近く、サクッと訪問も可能。

「とある伝説」もあるので、合わせてご紹介します!

バルセロナ版「トレビの泉」

バルセロナのランブラス通りにある「カナレタスの泉(Font de Canaletes)」

19世紀末に作られ、1930年代から人々に利用されてきた歴史ある泉です。

ここの水を飲むと再びバルセロナに戻ってこれると言う伝説があり、観光客に人気のスポットの一つ。

蛇口部分には「Barcelona」の文字も。

「バルセロナ版トレビの泉」というだけあり、観光客に大人気。

ひっきりなしに人々が訪れていました。

水を飲むと帰ってこれる伝説

この泉を訪れた人が行うことは一つ。

それは、水を飲むこと

直接飲んだり、ボトルに組んだりと、とにかくみんなグビグビ。

写真を撮りたくても、人が多すぎてなかなか撮れません。

この日は暑かったので、冷たい水を求めて、更に大人気。

私もまたバルセロナに戻ってこれるよう、負けじとグビグビ飲みました!

注意

バルセロナの水は飲料可ですが石灰が多いので、お腹の弱い方はグビグビしない方が無難かも

場所がちょっとわかりずらい

カナレタスの泉は、バルセロナを代表するメインストリート、ランブラス通りにあります。

カタルーニャ広場からほど近く、広場から泉は目と鼻の先です。

しかし、主要観光名所にあるにもかかわらす、ちょっと見つけづらい

注意して歩かないと見落としてしまうほどで、実際に通り過ぎて戻ってくる人もちらほら。

皆さんは、泉がこの写真のどこにあるかわかりますか?

答えは左端

街灯と勘違いしがちですが、こちらが泉。

というのも、写真で見ると大きく見えますが、意外とこじんまりと地味

人でまぎれてしまうと、完全に見落とします。

泉というか…水道?

見落としてしまう原因は、「泉」と名がついているのも理由かもしれません。

スポンサードリンク

噴水のようなものを想像していると…

あれ、なんか違う?

水は流れていないし、何ならば自分で水を出すスタイル(笑)

泉より、水道の方がしっくり来るような…?

トレビの泉を想像していると、ちょっと拍子抜けしちゃうかも。。

ちなみにこの蛇口レバー、むちゃくちゃ固い!

私は片手では引けませんでした(笑)

YouTubeはこちら

泉の様子はYouTubeにもアップしました。

ぜひ合わせてご覧ください。

【動画】【スペイン旅行】 FCバルサの聖地に行ってきた|カナレタスの泉

最後に|合わせて読みたい

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akiko 草野亜希子【Akkop Station】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

というわけで以上、バルセロナのランドマーク「カナレタスの泉」の紹介でした!

常に人でいっぱいなので、写真を撮るなら早朝が空いててオススメ

近くには有名な「ボケリア市場」もあるので、朝ごはんがてら訪れるのがいいかも。

詳しくは【スペイン旅行】絶品生ハムが格安!バルセロナで絶対行くべき「ボケリア市場」にまとめたので、合わせて読んでみてください。

スポンサードリンク

【スペイン旅行】絶品生ハムが格安!バルセロナで絶対行くべき「ボケリア市場」

2019-11-10
アドレス

住所:Ronda Llevant, 10, 08820 El Prat de Llobregat, Barcelona

 

 

【スペイン旅行】バルセロナでコスパ最強の絶品パエリア店を発見したので紹介します!

2019-11-24

【スペイン】バルセロナでタパス!一人旅・初心者でも安心のレストラン紹介!

2019-09-30

【バルセロナ】おしゃれすぎ!絶対行きたい旧市街のボルン地区を紹介

2020-01-01
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

このブログは1年の半分を海外で暮らす私が「旅行×海外生活×乗り物×コスメ」をテーマに更新。

記事が誰かのお役に立ったり、ワクワクした気持ちになったらとても嬉しいです。

私が運営しているWEBメディア「ニュージーランドのまるごと」もご覧ください!

著書

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

全国の書店で好評発売中!

▶︎Amazon購入ページ

 
YouTube》 ★毎週日曜20:30更新★


Twitter
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Akia Ora Media代表、ライター、コラムニスト。WEBメディア「ニュージーランドのまるごと」運営・編集長。オークランドと東京の二拠点生活。暮らすように旅をする「旅留学」の提案者。

このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に、旅ハックや購入品、お気に入りコスメやスポットなど、私の「好き」を綴っています。

ミニマリストに目覚め、エシカルな生活を実践中。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。

▶︎YouTube(毎週日曜更新) ▶︎詳しいプロフィール
▶︎運営メディア「ニュージーランドのまるごと」
▶︎著書「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日