【スペイン旅行】絶品生ハムが格安!バルセロナで絶対行くべき「ボケリア市場」

スポンサードリンク

はじめまして、あっこぷです!


ニュージーランド東京の二拠点生活を送り

海外暮らし旅情報を更新しています


著書

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

▶︎Amazon購入ページ



YouTube

★毎週日曜20:30更新★



ツイッター

バルセロナで一番のオススメはどこ?と聞かれたら、即答するのがボケリア市場

朝から晩まで開いているバルセロナの台所で、食べ歩きが楽しい市場としても知られています。

  • アクセス方法や営業時間
  • どんなお店があるのか
  • 治安での注意情報

などを、どハマりして滞在中は毎日通った私が動画レポートとともにまとめました。

スペイン旅行の際はぜひ参考にどうぞ。

「サン・ジュセップ市場(通称ボケリア市場)」

ボケリア市場は1836年に創設された、バルセロナ最大の市場。

ちなみに、La Boqueria(ボケリア市場)は愛称で、正式名称は”Mercat de Sant Josep(サン・ジュセップ市場)“と言います。

日本のガイドブックでは「ブケリア市場」と書かれているものも多いですが、発音の問題なので、伝われば良し。

google検索だと、ボケリア49900ヒット、ブケリア16800ヒットでした。

Googleマップだと「ブケリア市場」と出るので、ちょっとややこしい?

市場内は地元客と観光客でごった返し、活気がすごい!

歩くだけでもとっても楽しいです。

それでは、市場内のお店を見て行きましょう。

200~300店舗が出店

市場内には、200〜300店舗がひしめき合うように立ち並んでいます。

肉、魚、野菜などの生鮮食品を始め、スパイス、お菓子、チーズ、フレッシュジュースなどなど、バラエティに富んだ食品のお店がずらり!

魚介類を取り扱うお店では新鮮なお魚がたくさん。

まるっとディスプレイされている魚は大迫力!

私以外にも、写真を撮っている観光客がたくさんいました。

お魚さんもすごい顔してお出迎え。

海外に来たな〜と感じるのがチーズ屋さん。

種類がとにかく豊富です。

スペインではヤギのチーズが有名で、少しクセがありますが香ばしくてやみつきに。

生ハム専門店がずらり

こちらは生ハム専門店。

ずらっと見えている商品は、全て生ハムです。

さすが生ハムの本場、スペイン!

足が丸ごと販売しておるお店も。

す、す、すごい迫力です!

ちょっと可哀想に感じるけど、これが美味しいんだよなぁ…(笑)

市場の中でも生ハム専門店は特に多いです。

市場内でも食べ歩きができるように販売されています。

見て回るだけで楽しい!

こちらは、お肉屋さん。

ステーキがずらりと並んでいます。

お肉大好きな私はじゅるり…!

こちらはオリーブ専門店。

日本ではほぼ食べることがないのに、海外に来るとオリーブが食べたくなるのはなぜだろう?

ちなみに、ポテトチップスも食べたくなります。

海外だと、なぜ無性にポテトチップスを食べたくなるのかを真剣に考えてみた

2020-05-27

こちらはスパイス専門店。

唐辛子を始め、たくさんのスパイスでいっぱい!

こちらは八百屋さん。

果物やスパイスも販売していました。

こちらはチョコレート専門店!

スポンサードリンク

量り売りでの販売のよう。

本当に、なんでもある市場です。

食べ歩きがオススメ!

いろいろなお店を紹介しましたが、市場での一番のお楽しみは、何と言っても「食べ歩き

海鮮から揚げ物、生ハムなど、試してみたいグルメがたくさん。

市場でよく見かけるのが、フルーツジュース

スポンサードリンク

しかも€1(約128円)と超安い。

種類がとっても豊富で、毎日来ても試しきれないほど。

お気に入りをチョイスするのか、新しい味を試すのか…これまた迷うところ。

ということで私も一つ購入。

先ほどのお店で生ハムも購入。

チーズ付きで€3(約373円)!安い!

そして、、、とっても美味しい!!!

こんな美味しい生ハムは今まで食べたことがない!と感動し、スペインに来てから私の中で生ハムが好きな食べ物の一つになりバルセロナ滞在中は(塩分を気にしつつも)毎日食べておりました(笑)

あっこぷ

バルセロナ以外で、この感動した味と同じ味には出会えていません…!

日・祝は閉店なので注意!

ボケリア市場はの営業時間は8:00〜20:30

市場としては珍しく、夜遅くまで開いているので、朝ごはんからディナーまで楽しむことができます。

しかし、日曜・祝日開いていないので注意

あっこぷ

滞在中、毎日ここに通っていた私。

「さて、今日も生ハム!生ハム!」とワクワクしながら向かい、閉まっていた時のショックたるや!

生ハム食べる気マンマンだったので、本当に崩れ落ちました…(笑)

口の中が完全に生ハム気分になってしまっていた私ですが、その後レストランで無事に生ハムにありつくことができました!(笑)

お店については【スペイン旅行】バルセロナで美味しいパエリアが食べたいならここ!で紹介しています(ボケリア市場からも近いです!)

【スペイン旅行】バルセロナでコスパ最強の絶品パエリア店を発見したので紹介します!

2019-11-24

スリにはご注意を

バルセロナはヨーロッパで1、2を争うほどスリが多い街で有名。

お昼時(12時〜14時あたり)は特に人が多く、夏の観光シーズンの混み具合は半端ではありません。

加えて、ボケリア市場はバルセロナで一番治安の悪いラバル地区に隣接しています。

市場自体は安全で明るい雰囲気ですが、犯罪エリアに近いので注意が必要です。

バルセロナの治安については【大麻が合法】バルセロナの治安|旅行者が気をつける10のことに詳しく書いたので、あわせてご覧ください。

【大麻が合法】バルセロナの治安|旅行者が気をつける10のこと【スペイン旅行】

2019-12-14

私自身バルセロナでは一度もヒヤっとすることはありませんでしたが、ロンドンやベルギーでスリ未遂にあいました。

【イギリスの治安】ロンドンで生まれて初めてスリ被害にあった私の一部始終

2019-09-27

最後に|YouTube動画はこちら

以上、バルセロナの台所、ボケリア市場の基本情報でした。

市場周辺には、沢山の見どころがあるので、観光と観光の合間に行くのもオススメ。

記事の内容は、YouTubeにもアップしました!

ボケリア市場での、食い倒れの様子がメインとなっています。

【動画】【スペイン旅行Vlog】ボケリア市場で食い倒れ!

私が食べ歩きしたものは【スペイン旅行】ボケリア市場で私が食べたもの&お得に買い物するコツを紹介!にまとめたので、あわせてご覧ください。

【スペイン旅行】ボケリア市場で私が食べたもの&お得に買い物するコツを紹介!

2019-11-12
アクセス情報

ボケリア市場(サン・ジュセップ市場)

住所:La Rambla, 91, 08001 Barcelona

バルセロナの観光の拠点、カタルーニャ広場から、バルセロナの目抜き通り、ランブラス通りを南へ向かって歩いていると登場します。

営業時間:月~土 8:00~20:30(日・祝休み)

アクセス:Liceu駅から徒歩約3分程度

【クーポン有】ヨーロッパ鉄道予約は”Omio”が便利!飛行機・バスも安い!【比較サイト】

2020-02-24

【バルセロナ】胃が疲れた時に!ヘルシーフードのお店紹介【体調を崩したときも】

2020-01-02

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

このブログは1年の半分を海外で暮らす私が「旅行×海外生活×乗り物×コスメ」をテーマに更新。

記事が誰かのお役に立ったり、ワクワクした気持ちになったらとても嬉しいです。

私が運営しているWEBメディア「ニュージーランドのまるごと」もご覧ください!

著書

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

全国の書店で好評発売中!

▶︎Amazon購入ページ

 
YouTube》 ★毎週日曜20:30更新★


Twitter
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Akia Ora Media代表、ライター、コラムニスト。WEBメディア「ニュージーランドのまるごと」運営・編集長。オークランドと東京の二拠点生活。暮らすように旅をする「旅留学」の提案者。

このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に、旅ハックや購入品、お気に入りコスメやスポットなど、私の「好き」を綴っています。

ミニマリストに目覚め、エシカルな生活を実践中。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。

▶︎YouTube(毎週日曜更新) ▶︎詳しいプロフィール
▶︎運営メディア「ニュージーランドのまるごと」
▶︎著書「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日