【バルセロナ穴場スポット】モンジュイック城は入場料が安く半日楽しめる【旧要塞&刑務所】

スポンサードリンク

はじめまして、あっこぷです!


ニュージーランド東京の二拠点生活を送り

海外暮らし旅情報を更新しています


著書が発売

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ



YouTube

★毎週日曜20:30更新★



ツイッター

ケーブルカーとロープウェイを乗り継いで、バルセロナの丘の上にある古城「モンジュイック城」までやってきました!

今回は、お城の中の様子をレポートです!

あっこぷ

ノーマークでしたが、すごく良かったです

フォトジェニックな場所も沢山あり、入場料、ケーブルカー&ロープウェイの往復と合わせても、2000円くらいで半日楽しめるので、オススメですよ!

モンジュイック城とは

スペインのカタルーニャ州、バルセロナのモンジュイック地区の丘の上に建てられた元軍事要塞

元々は、海沿いで海抜1700メートルの小高い丘という土地柄、監視の為の塔が建てられたことから始まり、1640年に城壁を作り要塞化させました。

あっこぷ

こんなでっかい大砲も残されています!

その後19世紀より監獄として使用されるようになり、1963年に博物館となる以前の1960年までは刑務所として使用されていました。

そんな負の一面も持つモンジュイック城。

観光都市であるバルセロナは、他の沢山の有名スポットに押されがちでしたが、2008年よりバルセロナ市役所による観光プロジェクトにより、小高い丘ゆえの絶景も手伝い、少しずつ人気が出てきているよう。

入場料がとっても安い!

モンジュイック城は一般入場料がバルセロナの他の観光施設に比べとても安いです。

入場料

大人 €5(約630円)

シニア66歳以上&17~29歳 3(約360円)

16歳以下

ちなみに、毎週日曜15:00〜と、毎月第一日曜は終日無料(つまりタダ!)

安い理由はバルセロナの市営施設だからだそう。

あっこぷ

バルセロナはどこも入場料が高いので、ここはかなり穴場!

ロープウェイ(テレフェリコ)からすぐ

それでは、早速城内のレポートです。

ロープウェイに乗ってモンジュニック城駅までやってきました。

ロープウェイについては【バルセロナ】ゴンドラ(ロープウェイ)で市内一望!モンジュイック城まで空中散歩!に書いたので、合わせて読んでね。

【バルセロナ】ゴンドラ(ロープウェイ)で市内一望!モンジュイック城まで空中散歩!

2019-12-08

到着すると、目の前にすぐ城壁が。

私の訪れた8月下旬は、ツタが青々としておりとても綺麗でした!

城壁に沿って進んでいくと、お城の入り口に到着。

植木は、とても綺麗に手入れされています。

緑が多く、気持ちがいいです。

コインロッカー(無料)が便利

チケットブースの手前に無料コインロッカーが

コイン返却式タイプなので、帰りは取り忘れないように注意!

荷物全部預けられるのは、とっても便利です。

いざ入場!

入場すると、このような景色が広がります。

実はこれ、昔監獄だった時の房の窓

天窓的な明かりとりになっていて、外から中を覗くことができるのですが、なんだか不気味な感じでした

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akiko 草野亜希子【Akkop Station】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

ここで写真を撮ると、とてもフォトジェニックでした!

丘の上なので、とにかく絶景

 

小高い丘にあるので、とにかく景色が良いです

360度全方向が違う景色なので、全然飽きない。

写真は市街地側を撮影したのですが、天気が悪かったのがちょっと残念。

 

こちらは地中海ビュー。

港の様子が見えます!

あっこぷ

場内はまるっと1周できるので、ゆっくり散歩している人が沢山いました。

フォトジェニックスポット沢山

それでは城内へ入ってみましょう。

スポンサードリンク

とても雰囲気があります。

ひやっと冷たく暗い感じは、監獄だった頃を想像させられます。

ここは、夜一人では歩きたくないなぁ…(笑)

スポンサードリンク

中にはパティオのような場所もありました。

併設されたカフェもあり、テラス席が見えます。

ゆっくりコーヒーを飲むこともできます。

エキジビジョンも開催

場内では、常設展時の他に、エキシビジョンも開催されていました。

バルセロナで孫悟空を見るの巻(笑)

こちらは上部へと上る階段。

ここでもフォトジェニックな写真が撮れます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akiko 草野亜希子【Akkop Station】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

上階に上るとこんな感じ。

先ほどのパティオを見下ろした様子です。

上だと、ますます景色が広がって見えます。

下に降りてみます。

こちらは出口へと続く通路。

電気がなければとても暗いです。

ゲームの世界で見るようなお城の扉に、テンションが上がります!

これぞ、ザ・ヨーロッパの古城!

モンジュイック城の所用時間は?

城内は、これといってみるものは多くありませんが、とにかく景色が良いのでゆっくりするのが気持ちいいです

主要箇所だけをみるのであれば1時間もあれば十分。

ですが、ここに来るとゆっくり散歩したくなるので、急ぎでなければ2時間くらいは欲しいところ。

ケーブルカー+ゴンドラも含めると、3時間くらいといったところでしょうか。

YouTube動画はこちら

モンジュニック城までのケーブルカーとロープウェイの様子の動画はYouTubeにUPしています!

こちらも合わせてチェックしてください。

最後に《合わせて読みたい》

どこにいっても人の多いバルセロナですが、モンジュイック城は比較的空いているのもポイント高し

ケーブルカー、ロープウェイとセットで楽しめて、個人的にはとてもオススメです。

ぜひ、バルセロナ観光の際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ケーブルカーの記事は【バルセロナ】登山列車”フニクラ”に乗れば、思わず歌っちゃうのは何故?、ゴンドラの記事は【バルセロナ】ゴンドラ(ロープウェイ)で市内一望!モンジュイック城まで空中散歩!をチェックしてくださいね!

【バルセロナ】登山列車”フニクラ”に乗れば、思わず歌っちゃうのは何故?

2019-12-07

【バルセロナ】ゴンドラ(ロープウェイ)で市内一望!モンジュイック城まで空中散歩!

2019-12-08

バルセロナでのランチはボケリア市場がオススメ!

詳しくは【スペイン旅行】絶品生ハムが格安!バルセロナで絶対行くべき「ボケリア市場」をチェックしてね!

【スペイン旅行】絶品生ハムが格安!バルセロナで絶対行くべき「ボケリア市場」

2019-11-10



この記事も合わせて読んでね!

【グエル公園】電車で行くな!バスを使わず死にかけた体験談【スペイン旅行】

2019-12-06

【大麻が合法】バルセロナの治安|旅行者が気をつける10のこと【スペイン旅行】

2019-12-14

【スペイン旅行】バルセロナで美味しいパエリア!食べたいならここに行くべし!

2019-11-24

【スペイン】びっくり!バルセロナのポストはまさかの黄色だった!

2019-11-05



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

このブログでは1年の半分を海外で暮らす私が「海外生活×乗り物×コスメ」をテーマに更新しています。

この記事が、誰かのお役に立ったり、ワクワクした気持ちになったらとても嬉しいです!

YouTube始めました》
★チャンネル登録お願いします★

ツイッター、インスタグラムもチェック◎

それではまた!



\最後までお読みいただきありがとうございます/
あっこぷ
はじめまして、ライターのあっこぷこと草野亜希子です。

オークランド東京の二拠点生活を送り
ニュージーランドの暮らしメディア運営や
YouTubeでも活動しています

▶︎YouTube(毎週日曜更新)

▶︎ニュージーランドの暮らしはこちら


このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に
お気に入りコスメやスポットなど
私の「好き」を綴っています。

▶︎詳しいプロフィール

著書が発売されます

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ

 
ツイッターもfollow me!!
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Akia Ora Media代表、ライター、コラムニスト。WEBメディア「ニュージーランドのまるごと」運営・編集長。オークランドと東京の二拠点生活。暮らすように旅をする「旅留学」の提案者。

このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に、旅ハックや購入品、お気に入りコスメやスポットなど、私の「好き」を綴っています。

ミニマリストに目覚め、エシカルな生活を実践中。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。

▶︎YouTube(毎週日曜更新) ▶︎詳しいプロフィール
▶︎運営メディア「ニュージーランドのまるごと」
▶︎著書「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日