【スペイン旅行】バルセロナでコスパ最強の絶品パエリア店を発見したので紹介します!

スポンサードリンク

はじめまして、あっこぷです!


ニュージーランド東京の二拠点生活を送り

海外暮らし旅情報を更新しています


著書

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

▶︎Amazon購入ページ



YouTube

★毎週日曜20:30更新★



ツイッター

せっかくスペインに来たなら、美味しいパエリアが食べたい

そう思いながらウロウロしていたら、たまたま見つけたこのお店。

フルコースで堪能できるのにお値段はリーズナブルでコスパが最高!

とても良かったので、皆さんにご紹介します。

Bar-Restaurante Fernando(バー・レストラン フェルナンド)

場所はバルセロナの旧市街ゴシック地区。

お店の名前はBar-Restaurante Fernando(バー・レストラン フェルナンド)

私が滞在していたホステルから、ボケリア市場までの間にありました。

ホステルは【バルセロナ】女子一人でも安全!1泊1700円の激安ホステル紹介に書いています。

【バルセロナ】女子一人でも安全!1泊1700円の激安ホステル紹介【セーフステイ バルセロナ ゴシック】

2019-09-24

よく見ると、隣に「オスタル・フェルナンド」の看板があり、どうやらホテル併設のレストランのよう。

と言っても、入口は通りに面しているので、入店しやすい雰囲気です。

写真とともにメニューも表示してあり、安心。

メニューの中で気になったのがこれ。

前菜(サラダ)+パエリア+デザート+ドリンクのコースセットで、なんと€14.50(約1736円)

観光地にしては、良心的なお値段です。

プレートメニューは€8(約957円)

物価の安いスペインでも、ここは安い!

主要観光地の近でパエリアを食べるなら最低でも€20はするので、超絶お得です。

店内はカジュアルな雰囲気

店内はカジュアルな雰囲気で、一人でも気軽に入れます。

実際、お一人様もちらほら。

カウンター席もありましたが、なんだか物がたくさん…

ここ本当に座れるのかは不明です(笑)

メニューはこんな感じ。

早速メニューがやってきました。

あれ?イギリスの国旗が書いてある…?

まぁ、細かいことは気にしない…(笑)

お腹がぺこぺこな私は、もちろんパエリアセットをオーダー。

パエリアは2種類から選べるようで、私はシーフードをチョイス。

実はこの日の朝、生ハムを食べようとボケリア市場へ向かったのですが日曜日で閉店。

どうしても諦めきれなかったのでメニューをチェックしてみると存在はしているのですが、€8(約957円)といかんせん高い…(ボケリア市場では€3

しかし諦めきれない私は店員さんに相談してみると、半分の量で半額(€4)で作ってあげるよということに

旅の裏技

海外では日本と違い、意外と柔軟にカスタマイズしてくれます。

気になることがあれば、気軽に言ってみるといいかも。

ちなみにボケリア市場については【スペイン旅行】絶品生ハムが格安!バルセロナで絶対行くべき「ボケリア市場」にまとめています。

【スペイン旅行】絶品生ハムが格安!バルセロナで絶対行くべき「ボケリア市場」

2019-11-10

まずは前菜と生ハムから

まずは飲み物。私はコーラをチョイス。

ビンで出てきましたが、意外と量があって驚き(たぷんたぷんになった)

そして前菜のサラダ。

スポンサードリンク

モッツァレラチーズとトマトのカプレーゼ

チーズがもちもちしてて美味しい。

 

そして、どうしても食べたかった生ハムがやってきました!

意外とたっぷり出てきてびっくり。

€8だと、食べきれなかったなと思います。

その上、パンコントマテ(パンにトマトソースがかかったもの)まで出てきまして、すでにテーブルがいっぱいに。

これだけで、ランチに充分。

というかパエリア食べられるかな…

スポンサードリンク

メインのパエリアがやってきた

そうこうしているうちに、メインのパエリアが!

おぉぉぉ、美味しそう!!!!!

テーブルの上がもういっぱいに。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Akiko 草野亜希子【Akkop Station】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

パエリアは、本当に美味しい!

ご飯はパラパラ系ではなく、ちょっとリゾットっぽい感じでしっとり。

海鮮のエキスが染み込んだご飯は、噛めば噛むほど旨味がジュワー

とにかく濃厚の一言。

1人前をシェアで充分

御察しの通りこのパエリア、結構量があります。

1人前を1人で食べきるのはかなり大変で、正直、2人でシェアするので充分。

私は頑張って食べましたが、おかげでその後街歩きが大変でした(笑)

その後はデザートも

最後は、デザート!クリームブリュレ。

パリパリのカラメルの下はトロ〜っ!

しかもこのクリームブリュレ、おまけ程度ではなく、しっかりとした量で出てきます。

めちゃくちゃ美味しそうですが、動けないくらいお腹いっぱいの私。

食いしん坊な私ですが、半分でギブアップ。。

あっこぷ

ヨーロッパは基本的に量が多い!

半分の量でいいから半額にしてくれといつも思います(笑)

料金は生ハム追加も合わせて€18.50

先日食したタパスセットに比べると、かなりの高コスパ。

詳しくは【スペイン】バルセロナでタパス!一人旅・初心者でも安心のレストラン紹介!をご覧ください。

【スペイン】バルセロナでタパス!一人旅・初心者でも安心のレストラン紹介!

2019-09-30

最後に|合わせて読みたい

 

以上、バルセロナのパエリア屋さん、Bar-Restaurante Fernando(バー・レストラン フェルナンド)の紹介でした。

ちなみに、朝7時から夜中の1時まで毎日オープンしている(!)ので、バルセロナで食料難民になった際は、ぜひ。

お店の様子はYouTubeにもupしたので合わせてどうぞ。

【動画】【スペインVlog】バルセロナの絶品パエリア!フルコースが14.50ユーロ

お店のデータ
Bar-Restaurante Fernando
住所:Carrer de Ferran, 31, 08002 Barcelona

電話:+34 933 01 79 93

営業時間:7:00〜1:00 (毎日営業)

Webサイトhttps://hfernando.com

【バルセロナ】胃が疲れた時に!ヘルシーフードのお店紹介【体調を崩したときも】

2020-01-02

【頭痛・生理痛】海外で歯痛はニューロフェン(Nurofen)とオーラジェル(Orajel)を試すべし!

2020-02-19
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

このブログは1年の半分を海外で暮らす私が「旅行×海外生活×乗り物×コスメ」をテーマに更新。

記事が誰かのお役に立ったり、ワクワクした気持ちになったらとても嬉しいです。

私が運営しているWEBメディア「ニュージーランドのまるごと」もご覧ください!

著書

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

全国の書店で好評発売中!

▶︎Amazon購入ページ

 
YouTube》 ★毎週日曜20:30更新★


Twitter
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Akia Ora Media代表、ライター、コラムニスト。WEBメディア「ニュージーランドのまるごと」運営・編集長。オークランドと東京の二拠点生活。暮らすように旅をする「旅留学」の提案者。

このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に、旅ハックや購入品、お気に入りコスメやスポットなど、私の「好き」を綴っています。

ミニマリストに目覚め、エシカルな生活を実践中。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。

▶︎YouTube(毎週日曜更新) ▶︎詳しいプロフィール
▶︎運営メディア「ニュージーランドのまるごと」
▶︎著書「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日