【サタデーナイトフィーバーロケ地】ジョントラボルタがピザを食べ歩く”ベンソンハースト(Bensonhurst)”20 av駅

スポンサードリンク

はじめまして、あっこぷです!


ニュージーランド東京の二拠点生活を送り

海外暮らし旅情報を更新しています


著書が発売

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ



YouTube

★毎週日曜20:30更新★



ツイッター

ニューヨークの地下鉄駅を訪問するシリーズ。

今回は、ニューヨーク・ブルックリン、ベンソンハースト(Bensonhurst)地区にある、Dラインの”20Av駅

この駅は、映画「サタデーナイトフィーバー(Saturday Night Fever)」のオープニングシーンで、ジョントラボルタ演じるトニーがピザ2枚をオーダーし、食べ歩くシーンのロケ地としても有名です。

ピザ屋は今でも営業を続けており、聖地巡礼に訪れる人も多いそう。

というわけで、今回はそんな”20Av駅“をぐるっと街歩きします!

20Av駅はどこにある?

Brooklyn・Bensonhurst地区にあるD系統の停車駅”20av駅

D系統の終点「コニーアイランド駅」より4駅手前の、ブルックリンの奥地に位置し、マンハッタン(Grand st)までは約35分。

ただし、夜間はD系統は各駅停車になるので、1時間くらいかかる場合も。

あっこぷ
その上、電車もなかなか来ないので、トータルで1時間半くらいかかります…

ちなみに、ニューヨークでは地番やストリート名の駅が多く、黄色のN系統でも20Av駅があるのでややこしい

人と待ち合わせる時は、必ず何系統の電車かを伝える必要があります。

あっこぷ
ブルックリンは更にごちゃついてます(笑)

駅の概要

まずは駅の概要から。

BMTウエストエンドライン(D系統)

駅の開業 1916年9月15日(100年前)
利用客数 422駅中287位(2016年の統計)

駅は高架駅となっています。

マンハッタン行きホームからの写真です。止まっている電車はコニーアイランド行き。

真ん中に、通常使用しないレーンが1本あります。

たまに車庫に行く電車などが走っています。

マンハッタン行きホームより、コニーアイランド方面を撮影しました。

ちなみに隣の駅(Bay Pkwy)との距離感がとても近いです。

めっちゃ近い。

歩いても、数ブロックで到着。徒歩約5分くらいの距離。次にくる電車が停車しているのが見えます(笑)

あっこぷ
まるでバス停並みの距離感(いや、それ以上!)

▶︎Bay Parkway駅の様子

ちなみに、マンハッタン行の隣駅、18Av駅も歩いて5分の距離です。

▶︎18Av駅の様子

【ニューヨーク街考察】ブルックリン・ベンソンハーストの暮らし(18th av駅/地下鉄D系統)

2017-08-07
あっこぷ
ニューヨークの地下鉄は郊外でも駅距離が近いのが特徴です。

ホームの様子

駅のホームは2012年に修繕され、その際にアートワークが施されました。

D系統の駅ってどこも似たり寄ったりで、今どの駅かわからなくなることが多く、乗り過ごすことが多いんですよね…

あっこぷ
特に、夜。平気で乗り過ごします。

アートワークのおかげで、何度乗り過ごしを助けられたことか…。まぁ、乗り過ごしても、次の駅は徒歩5分くらいの距離感なのでなんとかなりますが。

余談ですが、線路の間にこんな放置物が

実はこれ、地下トンネル内に設置されているライト。

絶対、作業員さんが置き去りにしてますよね。。

なんでこんな所にあるんだろう…

作業道具とかも、レールすれすれに放置してるのが日常茶飯事だったりするから本当、危ない。

あっこぷ
日本では考えられない適当さです。。

改札の様子

中二階に改札と待合室的なスペースがあります。

一度ここを経由して、高架ホームに上がるようになっています。

中二階(改札口)から見る景色はこんな感じ。

道路の真上に電車が走っています。

スポンサードリンク

それでは、街を歩いてみましょう!

駅周辺の様子

 

沢山の商店が、線路沿いにひしめき合っています。

線路沿いのお店に沿ってそのまま歩いて行くと、次の駅に到着する感じで、とても賑わいがあります。

個人店とチェーン店の割合は半分くらい。

古き良きニューヨークが垣間見れて面白い。

古き良き個人商店

 

では、街のお店をご紹介。こちらは写真屋さん。

パスポート写真から、記念写真までなんでもござれ!と書いていました。

スポンサードリンク

ちなみに、役者やダンサーさん用のポートフォリオも沢山飾られていました。

さすがニューヨーク!

資生堂(!?)のお店を発見!どういうこと!?

どうやら中華系の化粧品店見たい。資生堂の代理店なのかなぁ?

この辺りは昔はイタリアやロシア系が大半だったそうですが、今は中国系の移民が増えてきているそう。

隣の18Av駅には、大型のアジア系スーパーもありました。

【ニューヨーク街考察】ブルックリン・ベンソンハーストの暮らし(18th av駅/地下鉄D系統)

2017-08-07

こちらはアメリカ版100均、99セントショップ。

ちなみに道路の反対側にも99セントショップが。

バチバチの戦いですね、これは…

駅前はチェーン店多し

駅に近い場所はやはり一等地ということで、チェーン店が軒を連ねていました。

ダンキンドーナツ、マクドナルド、スターバックス、サーティーワンアイスクリーム…

ちなみにサーティワンアイスクリームはアメリカでは「バスキンロビンズ」と言います。

日本でもそう表記されてるはずなのに、なぜか通称の「サーティワン」の方が正式名称みたいになってますよね。

サタデーナイトフィーバーのピザ屋!

スターバックスの隣にあるピザ屋”Lenny’s Pizza“は、冒頭にお話しした映画「サタデーナイトフィーバー」のオープニングで、主人公トニー役のジョントラボルタがピザを「2枚で!」とオーダーしたピザ屋さん!

今でも営業を行っていて、当時と雰囲気がほどんど変わっていません。


【Amazon】サタデー・ナイト・フィーバ (字幕版)

あっこぷ
映画の冒頭4分くらいはずっと20av周辺を歩いています!

一時は「サタデーナイトフィーバー」の聖地巡礼スポットとして、沢山の人が写真を撮りに訪れ、日本人観光客も多かったそう。

ちなみにこの辺りは昔からのイタリア系移民が多いこともあり、古いピザ屋さんが多いです。

安くて美味しいピザ屋は、ニューヨークに住むと欠かせない存在に。ちなみにこのお店、店内に座るスペースもありますが、基本は持ち帰りが中心

実は私もこの近くに住んでいたので、よく利用していました。

【ニューヨークお部屋事情】家賃激安”550ドル”の我が家を公開【安い部屋の注意点】

動画はこちら

駅周辺をぐるっと町歩きした動画もアップしました。

【動画】【サタデーナイトフィーバーロケ地散策】ジョントラボルタがピザを食べ歩いてた場所

まさにサタデーナイトフィーバーの冒頭の世界!ってロケ地なのだから当たり前ですが(笑)

けれど、当時から雰囲気が全く変わっていないのが面白いですよね。

最後に|合わせて読みたい

以上、ブルックリン・ベンソンハーストのD系統”20 Av駅“街歩きレポートでした!

マンハッタンから少し時間はかかりますが、治安も良く、活気ある街で、地元の人のエネルギッシュさを感じることができます。

観光地化されてない、ローカルなニューヨークを垣間見ることができるので、ニューヨークに訪れた際は、ピザを片手に、ぜひ散策してみてくださいね!

ちなみに「サタデー・ナイト・フィーバー」はU-NEXTでみれます。

31日間は無料で視聴できるので是非。

公式サイト▶︎U-NEXT



\最後までお読みいただきありがとうございます/
あっこぷ
はじめまして、ライターのあっこぷこと草野亜希子です。

オークランド東京の二拠点生活を送り
ニュージーランドの暮らしメディア運営や
YouTubeでも活動しています

▶︎YouTube(毎週日曜更新)

▶︎ニュージーランドの暮らしはこちら


このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に
お気に入りコスメやスポットなど
私の「好き」を綴っています。

▶︎詳しいプロフィール

著書が発売されます

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ

 
ツイッターもfollow me!!
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Akia Ora Media代表、ライター、コラムニスト。WEBメディア「ニュージーランドのまるごと」運営・編集長。オークランドと東京の二拠点生活。暮らすように旅をする「旅留学」の提案者。

このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に、旅ハックや購入品、お気に入りコスメやスポットなど、私の「好き」を綴っています。

ミニマリストに目覚め、エシカルな生活を実践中。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。

▶︎YouTube(毎週日曜更新) ▶︎詳しいプロフィール
▶︎運営メディア「ニュージーランドのまるごと」
▶︎著書「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日