【日本語可能】イギリスの空港でブリティッシュエアウェイズのチェックイン

スポンサードリンク

ハローワールド、あっこぷです!

SNSもチェック!
\ツイッターをフォローしてね!/



《 更新情報を配信中!》

チャンネル登録もお願いします|日曜20:30更新

イギリスからスコットランドのエジンバラへ向かう際に、ブリティッシュ エアウェイズ(British Airways)を利用しました。

初のブリティッシュ エアウェイズということで大興奮!

というわけで、ロンドン・ガトウィック空港でのブリティッシュ エアウェイズのチェックインの様子を記事にします。

イギリスのフラッグシップ

ブリティッシュ エアウェイズはヨーロッパでは3位、世界では9位の規模を誇るイギリス最大の航空会社。

飛行機の機体にはイギリス国旗カラーのデザインがあり、さすがフラッグシップ。

ガトウィック空港のフライトは全て南ターミナル

ガトウィック空港はノースとサウスの2つのターミナルがありますが、ブリティッシュ エアウェイズ(以下BA)の全てのフライト全て南ターミナルになります。

というわけで、宿泊したトランジットホテルよりウーバーに乗ってガトウィック空港の南ターミナルに到着しました。

案内に沿って出発カウンターに向かいます。

出発は南ターミナルのゾーンAからとなります。

キョロキョロしているとBAのカウンターを発見。

さすが、イギリスのフラッグシップ。出発カウンターにはドーンと案内が。

チェックイン機は日本語可能

というわけで早速、自動チェックイン機にてチェックイン手続きを行います。

と、ここで何かを発見。

おっ・・・

日本語だ!

スポンサードリンク

そう、BAのチェックイン機は日本語に変換可能

こちらが英語の画面。

こちらが日本語の画面。

久しぶりの日本語(しかも変じゃない)が、とっても嬉しい。

なんなんでしょう、この心踊る嬉しさ!

勝手に歓迎されているような気分になり、とにかく嬉しい(笑)

それだけ日本人観光客が多いということなんでしょう。

日本語の指示に従って楽々チェックインができたところで、スーツケースを預けに行きます。

ちなみに預け入れ荷物は23kgまで可能です。

そしてその後、悲劇が起こる。

チェックインが楽々だったので、余裕をぶっこいていたのですが、悲劇が起こる。

手荷物を預けようと預け入れカウンターに行くと・・・

なんか人がいっぱいいる・・・?

周りに聞いてみると

「機械トラブルでベルト動かないからちょっと待ってて」

とのこと。

おぉ、じゃあ仕方ないな、とりあえず待つか。

5分・・・

10分・・・

15分・・・

そろそろ心配になる。

そして、周りも少しつづザワつき始める

え、これ預けられなかったら、スコットランドで困るんだけど。。。

30分後にやっと預け入れできた。

待つこと30分。ようやく

「お待たせしましたー!預けられまーす」

よ、よかった。

マジで預けられないかと思って焦った(泣)

天下のブリティッシュ エアウェイズ様でもこのようなハプニングが起こるので、とにかく空港には早く到着するに越したことはないです・・・

というわけで、無事に荷物も預け入れできたので、保安検査場に向かいます。

ちなみに、イギリスの保安検査場はめっちゃ厳しかったです!

その後は、ガトウィック空港のプライオリティパスラウンジにも立ち寄りました。

【プライオリティパス】ロンドン・ガトウィック空港のNo.1ラウンジレポ【イギリス旅行】

この記事のYouTube動画はこちら

この記事の内容をYouTubeにUPしています!

ぜひ合わせてチェックしてみてくださいね。

さいごに|合わせて読みたい

というわけで、ガトウィック空港でのブリティッシュ エアウェイズのチェックインの様子でした。

ワクワクの初・ブリティッシュ エアウェイズで、スコットランドのグラスゴーを目指します!

こちらの記事も興味あるかも!

【韓国〜スペイン】アシアナ航空搭乗記!仁川空港〜バルセロナ(エル・プラット空港)【機内食レビュー】

【スペイン格安航空(LCC)】ブエリング航空(Vueling)でバルセロナからロンドンへ【搭乗記】

【イギリス留学】Short Term Study Visa(短期学生ビザ)で入国時に聞かれること

それではまた!

\メディア立ち上げました!/

2021年1月、ニュージーランドに特化したライフスタイルメディア

"Akia Ora Media"をリリースしました!

留学・ワーホリ、観光情報”から、”暮らし、恋愛、ファッション”まで更新中。

ここからチェック!▶︎Akia Ora Media
スポンサードリンク

Follow me!

SNSもチェック!
\ツイッターをフォローしてね!/



《 更新情報を配信中!》

チャンネル登録もお願いします
毎週日曜20:30更新!

▶︎記事が良かったらシェアしてね

ABOUTこの記事をかいた人

日本生まれ、日本育ちの大和撫子。

1年の半分は海外にいるブロガー/WEBライター、クリエイター【現在19カ国、33都市】

ブログでは海外現地情報をはじめ、賢く旅する方法や、コラムなどを発信中。

医薬品販売従事者、ヨガ講師、日本語教師資格保持者。オーガニックコスメ店販売経験アリ

乗り物オタクで、記事はそちらに傾きがち。

実は、○○だった過去もあり...
詳しいプロフィールは下をクリック

▶︎▶︎\\詳しいプロフィール//