【ディズニーシー】おしゃれすぎ!S.S.コロンビア・ダイニングルームで限定ディナー

スポンサードリンク

はじめまして、あっこぷです!


ニュージーランド東京の二拠点生活を送り

海外暮らし旅情報を更新しています


著書が発売

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ



YouTube

★毎週日曜20:30更新★



ツイッター

先日、アフター6パスでディズニーシーに行ってきました。

今回の目的はとあるレストランの限定メニュー

初訪問と超豪華な雰囲気にテンション上がりまくりました。

というわけで、早速レポートします!

SS.コロンビア・ダイニングルームへ!

インパークすると「時間いっぱいアトラクションに乗るぞ!」というマインドになり、レストランは二の次に…

なので今回は「レストランがメイン!」と心に決めて家を出た私。

そう、今回の目的は

SS.コロンビア・ダイニングルーム

でのディナーです!

ディズニー・イースター真っ最中

5月中旬だったので、スペシャルイベント「ディスニー・イースター」の真っ最中。

注目の新キャラクター「うさピヨ」ちゃんもデビューし、盛り上がっていました。

しかし!私のお目当ては「S.S.コロンビア・ダイニングルーム」

夕方6時のインパークと共に、まっすぐレストランへ向かいます。

びっくり!食べログに載ってる!

S.S.コロンビア・ダイニングルームはアメリカンウォーターフロントエリアにある豪華客船の3階に位置しています。

あっこぷ

そう、あの船の中にあるレストラン!

検索すると、食べログにもバッチリ掲載されていました。

ちょっとウケます(笑)

ディズニーシーでは「マゼランズ」に続く、2番目の高級レストランという位置付け。

メニューも基本はコースメニューになります。

タイタニックのような内装

 

S.S.コロンビア号はタイタニック号」をモデルにしてデザインされたという噂。

気分はまさに映画で見た素敵な夕食会。

席に着いた時にはすでにナイフとフォークがセットアップ。

ピカピカで気分が上がります。

限定メニューはこちら

 

2019年5月現在のディナーコースメニュー。

スペシャルセットはディズニー・イースター(4/4〜6/2)の期間限定メニューですが、メインディッシュはレギュラーメニューと変わりはないそうです。

メインディッシュは3種類から選び、選んだ料理により金額が変わります

私はどうしてもエビが食べたかったので、真ん中の「ローストビーフとオマール海老のオーブン焼き グリーンペッパーソース」を選びました。

アペタイザー

 

まずはアペタイザーの盛り合わせ

ビーフリエットとエッグ、蕪(カブ)のムース、キャロットラベ、モッツァレラ

イースターエッグをモチーフにしたモッツァレラチーズが可愛い!

うさぎが好きだから人参(キャロットラベ)が添えられているのもニクい演出

あっこぷ

ちなみにムースにはカブがうさぎの耳になってます

スポンサードリンク

ミッキーのデザインのパンは食べ放題。

丸くてもちもち、美味しい。

メインディッシュ

メインディッシュが到着しました。

「ローストビーフとオマール海老のオーブン焼き グリーンペッパーソース」

盛り付けも素敵で、気分が上がります。

エビさんは文句なしの美味しさ。

ローストビーフも柔らかくて、最高です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

あっこぷ Akiko【akkop.net】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

インスタ映えも抜群!

食べるのそっちのけで写真を撮りまくります。

デザート

最後はデザート。

「4種のベリーのミルフィーユ仕立てとチョコレートケーキ」

ディスニーイースターのスペシャルバージョンです。

チョコケーキにはうさ耳が、ミルフィーユにはイースターエッグモチーフのチョコが添えられています。

スポンサードリンク

レストランの滞在時間は?

今回はこの為にシーに来たので、比較的ゆっくり時間を過ごしたつもりでしたが、結果としては1時間程でした。

体感はもっと長かったですが、思ったより時間が経っていませんでした。

理由としては

パーク内のレストランなので、長居することを前提としていないこともあり、テキパキしていたことが挙げられます。

普通のレストランだとお客さんの様子を見ながら提供されますが、アペタイザーを食べ終わる前に、もうメインディッシュが!という感じでスムーズでした。

最後に|合わせて読みたい

 

おまけ。ブレブレの写真。

というわけで、初めてのSSコロンビアダイニングルームのレポートでした。

あっこぷ

テキパキスムーズに運ばれてきたため、おかげでアトラクションにも沢山乗れたので大満足です!

\最後までお読みいただきありがとうございます/
あっこぷ
はじめまして、ライターのあっこぷこと草野亜希子です。

オークランド東京の二拠点生活を送り
ニュージーランドの暮らしメディア運営や
YouTubeでも活動しています

▶︎YouTube(毎週日曜更新)

▶︎ニュージーランドの暮らしはこちら


このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に
お気に入りコスメやスポットなど
私の「好き」を綴っています。

▶︎詳しいプロフィール

著書が発売されます

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ

 
ツイッターもfollow me!!
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Akia Ora Media代表、ライター、コラムニスト。WEBメディア「ニュージーランドのまるごと」運営・編集長。オークランドと東京の二拠点生活。暮らすように旅をする「旅留学」の提案者。

このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に、旅ハックや購入品、お気に入りコスメやスポットなど、私の「好き」を綴っています。

ミニマリストに目覚め、エシカルな生活を実践中。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。

▶︎YouTube(毎週日曜更新) ▶︎詳しいプロフィール
▶︎運営メディア「ニュージーランドのまるごと」
▶︎著書「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日