【スペインのパンは不味い?】バルセロナの老舗ベーカリーで検証してみた!

ハローワールド、あっこぷです!

SNSもフォローしてね!
●Twitter→記事やYouTubeの更新情報を雑学を交えて1日1回更新中

\記事の更新情報もいち早く配信/



●Instagram1日1回更新中
@akiko_kusano_akkop

●YouTube→記事に連動した動画を週に1〜2本程度更新中


スポンサードリンク

ショーウインドウの魅力的なディスプレイに惹かれ、なんとなく立ち寄ったベーカリー

スペインのパンは不味いと聞いていたので、期待せず購入したら、どれも美味しい

調べてみると、実はバルセロナの超老舗店

目立つお店ではなく素通りしてまいがちですが、とてもオススメなので紹介します!

バルセロナ観光の際、是非立ち寄ってみてね!

1789年創業!老舗ベーカリー「Forn Sant Jordi」

バルセロナのゴシック地区をふらふら歩いてた時。

小腹が空いて見つけたのがこのお店。

Forn Sant Jordi

昔ながらの小さなベーカリー。

目立つ佇まいではないですが、商品がずらりと並ぶショーウインドウに引き寄せられのぞいてみます。

パンなのかクッキーなのか?

なんだか解らないけど、美味しそうなのがずらり!

値段も€1(約120円)からで、そんなに高くない。

バルセロナは、市場以外にテイクアウトで小腹を満たせるお店が少なく、困っていた時だったので、ちょうどよかったー!

お店の場所

場所は旧市街・ゴシック地区の市庁舎のあるサン・ジャウマ広場からすぐ横に入った、土産物屋さんが立ち並ぶ小道”Libreteria通り”にあります。

ちょうど、ゴシック地区からボルン地区へ抜ける境目のところ。

こちらがサン・ジャウマ広場(Placa de sant Jaume)

写真に写っているに市庁舎を正面に、左側のリブレテリア通り(Libreteria)に入ります。

このひっそりした小道がリブレテリア通り(Libreteria)

見落としてしまいそうな道ですが、意外とお土産やさんが立ち並んで活気がすごい。

小道に入り、少しすると右手に出てきました。

店舗は小さく、派手な佇まいでもないので、見落としに注意。

ちなみに、この通りのお土産やさんは、他のところに比べて値段が少し安かった印象。

穴場だと思うので、合わせてチェックしてみるといいかも。

Forn Sant Jordi

住所:Carrer de la Llibreteria,8,08002 Barcelona,Spain

朝8時〜21時まで(日曜定休日)

Webサイト:http://www.pasteleriasantaclara.com

創業230年の老舗店!

一見フツーのパン屋さんに見えるこのお店。

調べてみると、実は1789年(約230年前!)創業の老舗ベーカリー(びっくり!)

設立当時から経営者は変わっているそうですが、1941年からは同じ家族が経営を行っているそう!

それでも同一家族で約80年はすごい。

美味しそうだけど固そう?

外のショーウインドーだけでなく、店内にもたくさん商品が並んでいました。

ちょっと魔女の宅急便を彷彿させます。

ザ・外国のパン屋さん!

カウンターの中にもディスプレイが。

欲しいものを店員さんに注文し、取ってもらうスタイルです。

スペインのパン屋さんには、ベイクされているものが多く、どれも日持ちしそうな感じ

ちなみに、日本のパン屋さんにある、ホイップやカスタードが入っているような、菓子パンや惣菜パンは見当たりません

スポンサードリンク

ただ、クッキーやタルトなどはたくさん置いてありました。

柔らかく、しっとりしたものはあまり無く、どれも固そう(笑)

店内の様子

店内は、とてもこじんまり。

2〜3人が人が入れば、もういっぱい。

一応カウンター席も有り。

イートインで食べることもできます。

スポンサードリンク

一応フリーWiFiもあるみたい。

ただ、店内装飾にはあまりこだわりがないようでとても質素。

よく言えば、ノスタルジック!

スペインのパンは美味しくない?

美味しい料理がたくさんの美食の国スペイン。

スポンサードリンク

けど実は、スペインのパンは美味しくないことで有名。

お隣の国フランスが、クロワッサンやバゲッドなど美味しいパンのオンパレードだから、比べられてるからかななんて個人的予想。

まぁ、パン以上に美味しいものがスペインにはたくさんあるしね。

けど、食べてみないとわからない!

というわけで、実際に購入して食べてみました!

早速、購入!

真ん中の、せんべいみたいなのが気になる。

ということで「COCA VIDRA」というものをチョイス。

お値段は€1.80(約214円

このでーっかい「ROC DE NEULA(メレンゲ)」も気になったのでチョイス!

でっかいだけあり、€2.50(約297円)とちょっとお高め。

それでは、早速お会計!

包装はでっかい紙に包むだけ。

超シンプル!

こちらが今回の購入品。

サイズ感がわかりにくいですが、とりあえず2つとも超でっかい。

メレンゲは握りこぶし2つ分(つまりは両手くらい)あるので、見た目はまるで551の豚まん(笑)

かぶりつきたいけど、大きすぎて口に入らず、砕いて食べることに。

ちなみに、まーるい「COCA VIDRA」は両手のひらを大きくパーしたくらいのサイズ。

dummy
あっこぷ

片手じゃないよ、両手です!

お味の感想は…

まーるい煎餅みたいな「COCA VIDRA」はサブレクッキーみたいな感じ

サクサクして美味しかった!

ちなみにメレンゲは…普通のメレンゲ(笑)

感想

2つとも、コーヒーのあてに良いかんじ

ただ、パン感はありませんでした

選んだものが悪い

そして、でっかいので一度では食べきれず、3日間かけて食べ終えました(笑)

その後、クロワッサンや、タルトクッキーも購入しましたが、どれもハズレなく美味しかった!

ただ、どれもちょっと固かった(笑)

なので、しっとりしたパンが好みな方は、ちょっと物足りないかもしれません。

最後に|合わせて読みたい

以上、バルセロナの老舗パン屋さん、「Forn Sant Jordi」の紹介でした!

バルセロナに訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。



この記事も合わせて読んでね!

【旅行食に飽きた】バルセロナでヘルシーフードが食べたい時はココ!

2020-01-02

【スペイン旅行】バルセロナで美味しいパエリアが食べたいなら迷わずここに行くべし!

2019-11-24

【ZARA姉妹ブランド】Bershka(ベルシュカ)は本場スペインだと安いの?

2019-11-15

【海外行く前に】無印良品(MUJI)の化粧水を日本で使っておくべき理由!

2020-07-07

バルセロナ町歩き動画も見てね!

それでは、またお会いできますように!

\更新情報をいち早くお届け!/

ツイッターをフォローしてね!


チャンネル登録もお願いします


Instagramもやってるよ
→@akiko_kusano_akkop
スポンサードリンク

▶︎記事が良かったらシェアしてね

ABOUTこの記事をかいた人

日本生まれ、日本育ちの大和撫子。

1年の半分は海外にいるブロガー/WEBライター、クリエイター【現在19カ国、33都市】

ブログでは海外現地情報をはじめ、賢く旅する方法や、コラムなどを発信中。

医薬品販売従事者、ヨガ講師、日本語教師資格保持者。オーガニックコスメ店販売経験アリ

乗り物オタクで、記事はそちらに傾きがち。

実は、○○だった過去もあり...
詳しいプロフィールは下をクリック

▶︎▶︎\\詳しいプロフィール//