1ヶ月で全米ヨガアライアンスRYT200が取れる、ニューヨークヨガ留学ブログ【1週目】

スポンサードリンク

はじめまして、あっこぷです!


ニュージーランド東京の二拠点生活を送り

海外暮らし旅情報を更新しています


著書が発売

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ



YouTube

★毎週日曜20:30更新★



ツイッター

先日NYに到着し、時差ボケも治らぬまま、ニューヨークでのヨガ留学が始まりました。

私が通っているのは「Body Tone New York」というヨガスタジオ。

日本人の石村友美さんが代表を務め、同時に講師を務めているスクールです。

「Body Tone New York」でNYヨガ留学

ゼロトレの著者である石村友美先生。現役のミュージカル女優さんでもあります。


【Amazon】ゼロトレ:石村友美

私がこのスクールを見つけたのも、海外で活動している役者さんについて調べていた所が始まり。

おぉ!ヨガの資格も取れるなら一石二鳥じゃないか!

そんな軽い気持ちで通うことを決めたのですが、思った以上に大変で、今は自分を恨んでいます…

学校はどんな感じ?

朝8時から授業がスタートなのですが、朝は強い方なので意外とすんなり起きてます。

基本は座学ですが、実技授業もあります。その為、毎日筋肉痛。しかもあまり動いてないのに筋肉痛になるのが不思議で仕方ない。

ヨガの動きはストレッチに近い感覚ですが、ストレッチともまた違う、そんな感じ。体のことを学びながら、自分の体の歪みなどのケアも出来て一石二鳥。勉強しながら整体に通ってるみたいな感覚です。

授業の時間割はこの記事にまとめています。

ニューヨークヨガ留学生の一日|朝起きてから夜寝るまでの私のリアルなスケジュール

学校が始まって数日で、長年悩んでいた肩こりがすごく楽になって驚き。

けど、英語と日本語とサンスクリット語を覚えるのはめっちゃ大変。

日本語でも体の部位の漢字が読めなかったりして、もうメチャクチャ。

ちなみに私は「ニューヨークに行くこと」がメインだったので、必然的にニューヨークで学校を探しましたが、今はハワイでのヨガ留学が人気だそう。

私は夏の期間の滞在でしたが、冬だとニューヨークは寒すぎて、ヨガをするにも体が冷えて筋肉が固まってしまうので、冬場で検討しているなら、暖かいところの方がオススメかも。

ヨガ的ライフスタイルの実践

まだ1週目ですが、早速学校での学びが生活に影響されています。

ヨガ的ライフスタイルという授業の中で「生のものを生のまま食べる」ということを学んだ影響なのですが、特に朝ごはんが変わりました。

まず、朝一番はお水を飲みます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

あっこぷ Akiko【akkop.net】(@akiko_kusano_akkop)がシェアした投稿

私はかなりのコーヒー好きで、朝は一番最初にコーヒーを飲まないと動けない程でしたが、この朝一番にお水を取ることで、体の目覚め方が変わりました。

そして、その後にフルーツを摂るように変えてからはコーヒーが必要がなくなりました。びっくり!

基本はパイナップルとマスカット。

種がなくてそのままそのままパクパク食べられて、毎日食べてます。日本に比べフルーツが安く、手軽に手に入るのも理由です。

あと、毎日可愛いヨガウェアを探しに行っています。コレはヨガ的ライフスタイルでもなんでもないけど(笑)

最近のお気に入りは、北米を中心に展開しているヨガブランドFreecat(フリーキャット)

可愛いのでチェックしてみてください。日本でも購入できるようです。

休みの日はホームパーティー

昨日はJuly 4th!アメリカ独立記念日でした。

ヨガの学校がお休みだったので、ルーフトップでパーティーが開催されました。

毎年NYでは記念の花火が上がって、ちょっとしたお祭り騒ぎ。

ブルックリンを一望できる、素敵なルーフトップ。

BBQのお肉も美味しくて。

と言いたいところですが、アメリカのお肉は脂肪分がなく赤身中心。

スポンサードリンク

カチカチとハードで噛み切るのが大変でした。

そのため、食べたものの中で一番おいしかったのはしいたけという結果に。

私はやっぱり日本人なんだなと思った瞬間です(笑)

だんだん日も落ちてきて…

美しいニューヨークの空。

サンセットも美しいですが、夜景も素晴らしい。

ブルックリンのダンボと呼ばれる地区は、近年開発が進んでいて、高層マンションが沢山建設されています。

人気地区故に場所がないから、上に伸ばすしかないそう。東京と一緒ですね。

スポンサードリンク

建設中の高層マンションは、すでに入居者で埋まっているそう。

リッチは果てしなくリッチ。そして貧乏は果てしなく貧乏。この貧富の差がアメリカだなと感じた夜でした。

dummy
あっこぷ

引き続き、ヨガ留学の記事を更新していきます!

【1週間無料】ニューヨークで大人気ホットヨガ”コアパワーヨガ(corepower yoga)”のトライアルが太っ腹!

2017-08-20

【実際どうなの?】経験者が語るニューヨークヨガ留学のメリットとデメリット

2017-07-30
 ヨガの資格日本でも取得可能【PR】

ニューヨークに行かなくても”全米ヨガアライアンスRYT200″は日本でも取得できます

FIRSTSHIP

国内最大手ヨガスクールのFIRSTSHIPなら、通学に加えオンライン講座も開講中です。

興味のある方は無料で資料請求をどうぞ。

ゼロカラYOGA

ゼロカラYOGA」は名前の通り、ヨガ未経験でもRYT200取得ができるスクール

授業は完全オンラインなので、忙しくても受講が可能。授業料も業界最安値

無料のご相談はこちらから。





\最後までお読みいただきありがとうございます/
あっこぷ
はじめまして、ライターのあっこぷこと草野亜希子です。

オークランド東京の二拠点生活を送り
ニュージーランドの暮らしメディア運営や
YouTubeでも活動しています

▶︎YouTube(毎週日曜更新)

▶︎ニュージーランドの暮らしはこちら


このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に
お気に入りコスメやスポットなど
私の「好き」を綴っています。

▶︎詳しいプロフィール

著書が発売されます

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ

 
ツイッターもfollow me!!
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Akia Ora Media代表、ライター、コラムニスト。WEBメディア「ニュージーランドのまるごと」運営・編集長。オークランドと東京の二拠点生活。暮らすように旅をする「旅留学」の提案者。

このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に、旅ハックや購入品、お気に入りコスメやスポットなど、私の「好き」を綴っています。

ミニマリストに目覚め、エシカルな生活を実践中。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。

▶︎YouTube(毎週日曜更新) ▶︎詳しいプロフィール
▶︎運営メディア「ニュージーランドのまるごと」
▶︎著書「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日