【病気すると貧乏に!?】スポーツジムは月1000円!!ニューヨーク驚きフィットネス事情

スポンサードリンク

はじめまして、あっこぷです!


ニュージーランド東京の二拠点生活を送り

海外暮らし旅情報を更新しています


著書が発売

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ



YouTube

★毎週日曜20:30更新★



ツイッター

フィットネス先進国であるアメリカ

実際に住んでみると、人々のフィットネスへの意識の高さや、日本との感覚の違いに驚きます。

今回は、そんな気になるニューヨークのフィットネス事情について、独断と偏見でつらつらと書いていきたいと思います。

ニューヨークヨガ留学生の一日|朝起きてから夜寝るまでの私のリアルなスケジュール

2017-07-24

意外と涼しい?NYの夏

その前にちょっと最近の私の話。

今年の日本は猛暑だそうで、40度なんていう灼熱の日々が続いているそうですが、本日のニューヨークの気温は…

img_3935

18度!涼しいを通り越して、ちょっと肌寒い。

ちなみに昼間の最高気温も21度。

日陰に入ると体感気温がもっと下がるので、寒がりな私にとっては、もはや「寒い」です。

しかも金曜日の最低気温は14。日本だと11月下旬並の気温です。

ローカルの人が口を揃えていうのは、ニューヨークは秋がないということ。

あっこぷ
オータム・イン・ニューヨークなんて映画もあるのに、秋が無いってどういうこと?


【Amazon】オータム・イン・ニューヨーク [DVD]

あのね、無いわけでは無いんです。

ただ夏(すっごく暑い)が過ぎると、ストンと気温が落ちるので、いきなり冬がくる感覚になるんです。

ニューヨークの冬は−10℃とかなので、そりゃコレくらい急激に気温が落っこちるわなーとちょっと納得。

ただ日本人の感覚からすると、夏から急に冬、そして真冬は北極になる感じ(笑)

野外の無料クラスが沢山

というわけで、ニューヨークでは一番暑い時期をすぎると急激に気温が下がるため、”“はスポーツにぴったり

その上、湿気が少なくカラッとしているのもあり外での運動が気持ちいい。

そんなわけで、夏は無料のスポーツイベントが増えたりします。

特にヨガは大人気で、そこらじゅうの公園で無料ヨガクラスが開かれていたり。

有名なのは、ブライアントパークで行われる無料ヨガクラス

夏季限定で行われていて、大人気です。

とにかくフィットネスへの意識が高いなぁと、街を歩くと肌で感じます。

【NYヨガ留学】ニューヨーク・ブライアントパークの無料パークヨガに行ってきた【夏季週2回開催】

2017-08-13

予防医療こそが最高の保険

この意識の高さは、実は理由が。

というのも、健康保険制度が最悪なアメリカ。

病気になったら、馬鹿高い医療費で一気に貧乏になってしまう国でもあります。

そのため、予防医療こそが最高の保険という考え方の人も多く、”医者にかからないようにするため”なのが、意識が高い理由の一つに挙げられます。

スポンサードリンク

そのため、スポーツジムはとっても人気で、私の最寄駅(そんな大きな駅ではない)の周辺だけでも、3件のスポーツジムがあります。

あっこぷ
ドラッグストアより多いです!(笑)

スポーツジムの料金は?

フィットネス大国のアメリカは、スポーツジムの料金も日本に比べてかなり安い

肌感でいうと、半額〜1/4くらいの感覚。

img_3934

例えば、全米ナンバーワンのフィットネスチェーン”24 hours Fitness“(日本にも店舗あり)は、全ての系列店に通い放題で、入会金が約40ドル(約4300円)で、月会費が初月約30ドル(約3250円)

しかも私の家の近くの店舗はスタジオクラスも受け放題で、ヨガやヒップホップ、ズンバなどのクラスもあり、プール&ジャグジー付き!

東京でこの設備で1ヶ月通い放題だと最低でも1万3000円するので、かなり安い

あっこぷ

ちなみに、日本で会員になったら、アメリカの店舗でも受け放題です!

別店舗で、マシンだけのジムはなんと1ヶ月10ドル!(ただ、機材は少し古いらしい)

物価が高いNYですが、ジムに関してはやはりフィットネス先進国とあって、日本より安いです。

ちなみに、うちの近所の24 hour fitnessは24時間って名前なのに、夜11時に閉まります。

ネットで調べたらそれで揉めたことがあるらしい。

そりゃそうだ(笑)

ジムの入会の仕方

ジムへの入会方法も、コレがとても簡単。

パスポートとクレジットカードを持っていくだけで、数分で手続きが完了

日本だとなんかかんやと、30分くらいかかりますよね…

ちなみに、日本にも展開しているチェーンも多く、日本での会員権がアメリカでもそのまま使えたりもするので、渡米前に調べておくと◎

海外での申し込みが不安だったり、観光で少ししか滞在しない場合は、日本で手続きしちゃうのも手。

フットネスウエアが一番おしゃれ

ちなみに、今ニューヨークで一番オシャレなアウトフィットはフィットネスウェア

スポンサードリンク

可愛いフィットネスウエアのお店もたくさんあるし、何よりマンハッタン内では、朝ジム行ってからランチ来ちゃった!みたいなスタイルがとにかく人気。

特に人気なのは、カナダ発の高級ヨガウェアブランド”ルルレモン


【Amazon】ルルレモン ヨガパンツ

日本だと、まだまだヨガレギンズ履いて街を歩くのは、体(お尻)のラインが出るから抵抗が…なんて人も多いと思いますが、こっちでは右も左もお尻プルンプルンして歩いています

あっこぷ
ちなみに私は日本でも気にせずに履いてます。

ダイエットウォーターも人気

img_3933

ジムに行くときは、ちょっと甘い飲み物が飲みたい私は、いつもこれ。

グラソーのビタミンウォーター

普段は1本1ドル75セント(約189円)なのに、最近セール中で1本で1ドル(約108円)と激安。

なかでもアサイーベリーがお気に入り。

見た目こんなんですが、意外にも飲みやすくて、味の濃い飲み物しか売られていないこの国で助かってます。

というわけで、ニューヨークのフィットネス事情についてでした!

【ニューヨーク】ドラッグストアで買える”甘すぎないドリンク”3選

2017-07-19
\最後までお読みいただきありがとうございます/
あっこぷ
はじめまして、ライターのあっこぷこと草野亜希子です。

オークランド東京の二拠点生活を送り
ニュージーランドの暮らしメディア運営や
YouTubeでも活動しています

▶︎YouTube(毎週日曜更新)

▶︎ニュージーランドの暮らしはこちら


このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に
お気に入りコスメやスポットなど
私の「好き」を綴っています。

▶︎詳しいプロフィール

著書が発売されます

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ

 
ツイッターもfollow me!!
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Akia Ora Media代表、ライター、コラムニスト。WEBメディア「ニュージーランドのまるごと」運営・編集長。オークランドと東京の二拠点生活。暮らすように旅をする「旅留学」の提案者。

このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に、旅ハックや購入品、お気に入りコスメやスポットなど、私の「好き」を綴っています。

ミニマリストに目覚め、エシカルな生活を実践中。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。

▶︎YouTube(毎週日曜更新) ▶︎詳しいプロフィール
▶︎運営メディア「ニュージーランドのまるごと」
▶︎著書「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日