【ロンドン】ガトウィック空港ノースターミナル”No.1ラウンジ”早朝利用レポ!

スポンサードリンク

はじめまして、あっこぷです!


ニュージーランド東京の二拠点生活を送り

海外暮らし旅情報を更新しています


著書が発売

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ



YouTube

★毎週日曜20:30更新★



ツイッター

ロンドンのガトウィック空港にて”No.1 lounge“を利用しました。

ここは、ガトウィック空港のノースターミナルのプライオリティパスが利用できる中で一番ゴージャス

しかも早朝4:00からオープンしています。

朝からがっつり食事もしたので、その様子をレポートします

ガトウィック空港は早朝でも混む!

 

ロンドンよりギリシャのミコノス島に向かうため、ガトウィック空港に到着しました

 

ガトウィック空港には、ノースとサウスの2つのターミナルがあり、今回はノースターミナルの利用。

 

大手だとバージンアトランティックやエミレーツなどが利用しており、英国の格安航空会社(LCC)のeasy Jetの焦点空港でもあります。

 

時刻は朝の4:30

LCCは、大手キャリアが使用しない早朝・深夜便の発着便が多いため、この時間でもこの混雑…

早朝とは思えない混みようです。

かくなる私も、今回はeasyJetの利用。

機内ではドリンクやミールサービスがないため、ラウンジでしっかり腹ごしらえしたいと思います

ノースターミナルは3つのラウンジ利用可

ノースターミナルの空港ラウンジ案内。

誰でも利用できるところ(お金を払えば)には”all passengers welcome“の表記があります。

ちなみに

エミレーツバージンアトランティックなどの航空会社系のラウンジには”invitation only“との表記が。

この中で、プライオリティパスで利用できるのは

  • Club Aspire
  • My Lounge
  • No.1 Lounge

3カ所になります。

Club AspireMy Loungeは朝5:00〜オープンですが、No.1 Loungeだけは朝4:00から営業

とうわけで、問答無用でNo.1 Loungeへ向かいます。

こちらもチェック

サウスターミナルのラウンジはこちらに書いたので、合わせて読んでね。

【ガトウィック空港】プライオリティパスでラウンジを利用してセレブになった話

2020-02-11

朝4:00からオープン!No.1ラウンジ

No.1 Loungeの入り口に到着しました。

スタイリッシュな雰囲気です。

受付をすませると、長い廊下が出現。

落ち着いた雰囲気で、テンションが上がります。

廊下を抜けると…

バーカウンターが出現

とってもおしゃれです。

思わず座りそうになりましたが、時刻はまだ朝4:30

流石にアルコールを飲む気にはならないので、ラウンジ内へ進みます。

早朝でもこの混みよう…

ラウンジ内は結構混雑

オープンから30分しか経っていないのにこの混みようです。

ちなみに、Club AspireやMy Loungeと比べると、No.1 Loungeの方が格上な感じ

シックで落ち着いたセレブな雰囲気もあってか、やはり他ラウンジと比べて人気も高く、常に混んでいるので入場を断られることもしばしば

気になるフードやドリンク紹介

それでは早速、気になるメニューを紹介します。

まずはお水コーナー。

2種類のフレーバーウォーターが設置。

朝ということで、モーニングメニュー。

オートミールやパンなどが並んでいます。

スポンサードリンク

こちらはフルーツやヨーグルトなど。

ヨーグルトが、クリーム感あってとても美味!

マッシュルームやポテトなどの付け合わせコーナー。

他のラウンジではモーニングメニューはパンとヨーグルトにフルーツ、なんてところも多いんですが、さすがNo.1 lounge

レギュラーメニューにも期待ができます。

筆者の経験では

スポンサードリンク

ヨーロッパのラウンジは、昼の11:00を境レギュラーメニューになるところが多いです。

こちらはソーセージやハムなど。

モーニングとはいえ、ガツンと食べ応えのあるものもずらり。

さすがは「イングリッシュ・ブレックファスト」発祥の地、イギリスです。

英国式朝食をがっつりいただく!

というわけで、お腹の空いていた私は、朝(早朝)からがっつりと朝食。

はい、まだ4:30です。

ちなみに写真は一人前でなく、共に行った友人のものも写ってます!

一応、名誉のために弁解。

dummy
あっこぷ

さすがに一人でこの量は厳しい(笑)

もちろん、残さずペロリと平らげました!

お腹いっぱいで、飛行機の中で気持ちよく眠れそう…

ロンドンからギリシャのミコノス島へ!

というわけで、時間になったのでゲートへ急ぎます。

実はラウンジでゆっくりしすごてしまい、慌てながらの移動でした(笑)

この続きは【ロンドンからミコノス島へ】英国の格安航空 easyJet 搭乗レポートで更新したので、合わせて読んでくださいね。

【ロンドンからミコノス島へ】英国の格安航空 easyJet 搭乗レポート

2021-06-04



この記事も合わせて読んでね

【プライオリティパス】エディンバラ空港2つのラウンジ訪問レポ【どっちが豪華?】

2020-06-28

【プライオリティパス】バルセロナ=エル・プラット空港”SALA VIP MIROラウンジ”でハムで食べ放題!

2020-01-17

【ガトウィック空港】プライオリティパスでラウンジを利用してセレブになった話

2020-02-11

【閉店】関西空港でプライオリティパスを使い《ぼてじゅう》で3400円分食べてみた!

2019-08-19



最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

このブログでは1年の半分を海外で暮らす私が「海外生活×乗り物×コスメ」をテーマに更新しています。

この記事が、誰かのお役に立ったり、ワクワクした気持ちになったらとても嬉しいです!

私がライターをしているライフスタイルメディアAkia Ora Mediaもチェックしてね!

YouTube始めました》
★チャンネル登録お願いします★

ツイッター、インスタグラムもチェック◎

\最後までお読みいただきありがとうございます/
あっこぷ
はじめまして、ライターのあっこぷこと草野亜希子です。

オークランド東京の二拠点生活を送り
ニュージーランドの暮らしメディア運営や
YouTubeでも活動しています

▶︎YouTube(毎週日曜更新)

▶︎ニュージーランドの暮らしはこちら


このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に
お気に入りコスメやスポットなど
私の「好き」を綴っています。

▶︎詳しいプロフィール

著書が発売されます

「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日」

2022年9月27日発売

全国の書店で購入できます!

▶︎Amazon購入ページ

 
ツイッターもfollow me!!
スポンサードリンク

ABOUTこの記事をかいた人

Akia Ora Media代表、ライター、コラムニスト。WEBメディア「ニュージーランドのまるごと」運営・編集長。オークランドと東京の二拠点生活。暮らすように旅をする「旅留学」の提案者。

このブログでは、海外暮らしや旅コラムを中心に、旅ハックや購入品、お気に入りコスメやスポットなど、私の「好き」を綴っています。

ミニマリストに目覚め、エシカルな生活を実践中。根っからの乗り物(駅・空港)オタク。

▶︎YouTube(毎週日曜更新) ▶︎詳しいプロフィール
▶︎運営メディア「ニュージーランドのまるごと」
▶︎著書「ニュージーランドの大らかで自然に寄りそう暮らし365日