【でかい】スコットランド最大の駅!グラスゴー・セントラル駅に行ってきた

1,979 ビュー
スポンサードリンク

ハローワールド、あっこぷです!

SNSもチェック!
\ツイッターをフォローしてね!/



《 更新情報を配信中!》

チャンネル登録もお願いします|日曜20:30更新

スコットランド最大の都市、グラスゴーに到着。

サクッと主要観光場所を巡り、なんとなく街の様子も掴めたところで(私の旅のメインである)駅を見に行ってきたのでレポートです

街について【旅行記】私のスコットランド・グラスゴーの印象|観光で必要な日数は?に書いたので、合わせて読んでみてください。

【旅行記】スコットランド・グラスゴーの印象|観光で必要な日数や治安は?

2020-03-08

グラスゴーはターミナル駅が2つ

かつてロンドン、パリ、ベルリンに次ぎ、ヨーロッパで4番目に人口の多い都市だったグラスゴー

近代的で洗練された、とても都会的な街です。

現在は全盛期の半分程度(60万人程)まで人口は減りましたが、それでもイギリス国内では4番目

人口が多いということは、人の流動も多し。

そのため、グラスゴーにはターミナル駅が2つ地下鉄も走っています。

ちなみに

地下鉄は世界で4番目に古く、東京が地下鉄を作った際のモデルになったそう。

というわけで、まずは利用者の多い「グラスゴー・セントラル駅」に行くことにしました。

入り口はちょっとわかりずらい

地図を見て駅に到着。

しかし、大きいデパートのような建物があるのですが、入り口が見当たらない

気がつかず、周りをウロウロ…

駅の東側にきました。

こちら側に至っては、完全にショップと一体化して、入り口が全くわかりません

初めての私は、少し迷ってしまいましたが、実は先ほどのデパートのような建物が駅への入り口でした(笑)

というわけで、早速中へ入ってみます

1879年開業の歴史ある駅

1879年に開業したグラスゴー・セントラル駅。

年間3400万人もの人が利用する、スコットランドで最大の駅となっています

Welcome to Central station(ようこそ、セントラル駅へ!)と出迎えの文字が。

うーん、カッコイイ!

重厚感のある歴史的な扉。

これだけでもインスタ映えするデザインです。

夜になると閉まるんでしょうか。

近代的で広い構内

先ほどの入り口を抜けると、広い駅構内に!

め、め、めちゃくちゃでかい

近代的でスッキリしていて、開放感が抜群です。

外にいるような気分!

天井はガラスのため、開放感が抜群

この日は曇りだったのが、ちょっと残念

外観だけを残し、内装はフルリノベーション

ヨーロッパの鉄道駅はよくある光景です。

しかし、元々は、屋根がなかったのでしょうか?

改札の下に電子掲示板が並んでいるのも、イギリスの鉄道駅あるある

エジンバラの駅も似たような感じでした。

詳しく【イギリスで2番目に広い】エジンバラ ウェイバリーに書いています。

スポンサードリンク

【イギリスで2番目に広い】エジンバラ ウェイバリー駅(Edinburgh Waverley station)訪問記!

2020-05-03

駅に花屋があるのがヨーロッパ

駅にお花屋さんがあるのもヨーロッパあるある

待ち人にお花を持って出迎えるためです。

実際に、お花を持って待っている人がたくさんいました。

とっても素敵ですね!

イングランド方面の長距離列車がメイン

グラスゴー・セントラル駅は主にイングランド方面の長距離列車の発着駅

ロンドンからの列車もこの駅に到着します。

プラットホームの総数は17あり、そのうち15が地上、2つは地下にあります。

かつては

グラスゴー国際空港との連絡線を結ぶ予定でしたが、計画は中止に。

そのため、空港へのアクセスはバスかタクシーとなります。

空港バスについて【スコットランド】グラスゴー空港から市内への移動は空港バスで15分に書いています。

【スコットランド】グラスゴー空港から市内への移動は空港バスが便利だった話!

2020-03-01

ミラコスタのようなホテルも!

構内には駅直結のホテルが

ラウンジから駅が眺められるなんて素敵すぎる。

まるで、ディズニーシーのホテルミラコスタのようです。

こちらはチケットブースの様子。

スポンサードリンク

ちなみに、ヨーロッパの電車の料金は窓口とオンラインで金額が違います

混雑緩和の目的もあるそうで、窓口で購入するととにかく高い

半額かそれ以上違うなんてこともザラなので、オンラインでの予約がヨーロッパでは基本です

オンラインの場合

イギリスは駅の自動券売機で予約コード入れて発券するパターンでしたが、オランダはメールでQRコードが送られてきて、そのまま通れましたサイトによって違ったりも)

予約サイトによって金額も違うので、複数を見比べるのが◎

とにかく、窓口購入だけは絶対おすすめしません

もし予約せずに駅に到着した場合も、スマホで購入→自動券売機で発券すると安く購入できます。

ちなみに、私がいつも利用しているのはOmioという予約サイト(アプリもあり)

日本語変換もできて、本当に便利です。

詳しくは【クーポン付】ヨーロッパ旅行(鉄道・バス)比較予約はOmioがオススメに書いたので、気になる方はチェックしてください(割引クーポンもついてます)

【クーポン有】ヨーロッパ鉄道予約は”Omio”が便利!飛行機・バスも安い!【比較サイト】

2020-02-24

2駅間は微妙に離れている

グラスゴー・セントラル駅を楽しんだので、続いてもう一つのターミナル駅、「グラスゴー・クイーンストリート駅」へ向かってみます。

徒歩だと10分〜15分程度の距離にあるこの駅。

遠くないけど、近くもない、中途半端な距離感

しかも、地図を見ないと微妙にわかりにくい場所にあります。

さすがに距離があるので、乗り換え駅です!とは言いずらいけど、タクシー使うまでの距離でないのが悩みどころ。

駅と駅の間には、グラスゴー最大の繁華街ブキャナンストリートがあるので、なんとか乗り換え駅感は出せています(笑)

【関連記事】【スコットランド旅行記】グラスゴーで一番の繁華街「ブキャナン・ストリート」に行ってきた

【スコットランド】グラスゴーでお買い物!ショッピング天国のブキャナン・ストリート!

2020-03-16

グラスゴー・クイーンストリート駅は改修工事中

グラスゴー・クイーンストリート駅に到着!

したのですが、ただいま改修工事中でよくわからないことになっていました。

こちらが駅の改札の様子。

主にスコットランド方面の電車が発着しています。

詳しくは【ヨーロッパ鉄道の旅】グラスゴーからエジンバラまでスコットレイル乗車記に書いたので、合わせて読んでみてね!

【ヨーロッパ鉄道の旅】グラスゴーからエジンバラまでスコットレイル乗車記

2020-03-28

YouTubeはこちら

記事の内容はYouTubeにもupしました!

セントラル駅、クイーンストリート駅の両方を訪れているので、ぜひ合わせてチェックしてください。

【動画】【ヨーロッパ電車の旅】スコットレイルでグラスゴーからエジンバラVlog

グラスゴーの街歩き動画も合わせてみてね!

【動画】【スコットランド旅行】グラスゴーをノーカットで歩く

最後に|合わせて読みたい

以上!グラスゴーのターミナル駅、グラスゴー・セントラル駅への訪問記でした。

スコットランドで最大のターミナル駅はとにかく大きくて圧倒。

電車好きな人も、そうでない人も、ぜひ訪れてみてくださいね!

グラスゴーについて詳しく【旅行記】スコットランド・グラスゴーの印象|観光で必要な日数や治安は?にまとめています!

【旅行記】スコットランド・グラスゴーの印象|観光で必要な日数や治安は?

2020-03-08

スコットランドのお土産【絶対買いたい】スコットランドの定番お土産8選|ハリスツイードは安いの?に書きました!

【絶対買いたい】スコットランド定番お土産8選|ハリスツイードは安いの?

2020-04-14



この記事も合わせて読んでね!

【旅行記】ブリティッシュエアウェイズ(British Airways)でロンドン→グラスゴー【乗り心地&景色レポ】

2020-02-17

【スコットランド】私が泊まったグラスゴーの格安ホステル”EURO HOSTEL GLASGOW(ユーロホステル グラスゴー)”レビュー

2020-05-18

【1日で回れる】グラスゴーの定番観光名所5選!ここさえ行けばOK!

2020-05-14

【海外行く前に】無印良品(MUJI)の化粧水を日本で使っておくべき理由!

2020-07-07
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

このブログでは1年の半分を海外で暮らす私が「海外生活×乗り物×コスメ」をテーマに更新しています。

この記事が、誰かのお役に立ったり、ワクワクした気持ちになったらとても嬉しいです!

私がライターをしているライフスタイルメディアAkia Ora Mediaもチェックしてね!

YouTube始めました》
★チャンネル登録お願いします★

ツイッター、インスタグラムもチェック◎



それではまた!

\メディア立ち上げました!/

2021年1月、ニュージーランドに特化したライフスタイルメディア

"Akia Ora Media"をリリースしました!

留学・ワーホリ、観光情報”から、”暮らし、恋愛、ファッション”まで更新中。

ここからチェック!▶︎Akia Ora Media
スポンサードリンク

Follow me!

SNSもチェック!
\ツイッターをフォローしてね!/



《 更新情報を配信中!》

チャンネル登録もお願いします
毎週日曜20:30更新!

▶︎記事が良かったらシェアしてね

ABOUTこの記事をかいた人

「暮らすように旅をする」フリーランスレポライター。

移住と旅行のいとこどりな「旅留学」の提案者。

根っからの乗り物(駅・空港)オタク。美容・コスメ・シンプルなことが好き。

ニュージーランドのライフスタイルメディア"Akia Ora Media"も運営しています。

▶︎詳しいプロフィール
▶︎Akia Ora Media