【イギリスお土産】かわいい!ロンドン地下鉄パーカーはここで買える!【偽物注意】

スポンサードリンク

ハローワールド、あっこぷです!

SNSもチェック!
\ツイッターをフォローしてね!/



《 更新情報を配信中!》

チャンネル登録もお願いします|日曜20:30更新

ロンドンのおみやげで私のウルトラオススメなのが、ロンドン地下鉄ロゴパーカー

めちゃくちゃかわいい上、生地もしっかり。

しかもフードの裏には地下鉄の路線図までプリントされているデザインの凝りよう!

ロンドン交通博物館内のミュージアムショップで購入できますが、ロンドン市内の別の場所でも購入できるので、今回はそちらをご紹介します。

この記事は【楽しすぎ】ロンドン交通博物館(London Transport Museum)は鉄オタ以外も1日遊べる!の続きになるので、合わせて読んでみてください!

【楽しすぎ】ロンドン交通博物館(London Transport Museum)は鉄オタ以外も1日遊べる!

2020-12-15

キングスクロス/セントパンクラス駅

ミュージアムショップは、”Visitor centre(ビジターセンター)“、いわゆる、観光案内所の中にあります。

場所は「キングスクロス・セント・パンクラス駅

「キングスクロス駅」と「セント・パンクラス駅」は、別々の鉄道駅ですが、地下で構内が直結しています。

地下鉄駅は両駅の中間地点にあるため、駅名が「キングスクロス・セント・パンクラス」となっています。

駅の紹介

キングスクロス駅は、ロンドンの主要ターミナル駅の一つ。

ハリーポッターのロケ地として知られ、実際に9と3/4番線で記念撮影ができます。

セントパンクラス駅は、ユーロスターの発着駅となっており、ヨーロッパ方面からの旅行者が多く利用します。

時計台が特徴的な、1868年に建てられた駅舎は、息を呑む美しさ。

両駅ともロンドン観光で外せない場所

ちなみに、ビジターセンターはセント・パンクラス駅寄りの地下にあります。

セントパンクラス駅から、地下鉄のサインに沿って歩いていくと、簡単に見つけられます。

ロンドン地下鉄デザインがずらり!

ビジターセンターの半分ほどが、ロンドン交通博物館のミュージアムショップとなっており、ロンドン地下鉄関連の商品がずらり

商品ラインナップは

  • Tシャツ
  • 鍋つかみ
  • タオル
  • よだれかけ
  • キーホルダー
  • マグネット

などなど。

変わり種だと、パンツなんかもありました!

ちなみに

おみやげ商品にパンツがラインナップするのはヨーロッパあるある

男性用だけでなく、女性用もあります(笑)

【スコットランドの購入品】私がお土産で買ったもの全部見せます!にも書いたので、合わせて読んでみてね!

【スコットランドの購入品】私がお土産で買ったもの全部見せます!

2020-04-15

ロンドン地下鉄ロゴパーカー発見!

ジャーン!

ロンドン地下鉄ロゴパーカーも発見しました!

このパーカーのオススメポイントは、何と言ってもフード裏にロンドン地下鉄の路線図がデザインされているところ!

生地もしっかりしています。

サイズはユニセックス

こちらは男女兼用とのこと。

サイズはS,M,Lで展開されていました。

私はダボっと来たかったので、Lサイズを購入。

ちょうど、お尻が隠れてパーカーワンピースのようでいい感じです

スポンサードリンク

ちなみにこれを来てロンドンの街を歩いていると「それ、どこで買ったの!?」と話しかけられることが多かったです。

意外と、珍しいみたい。

一番面白かったのが、電車に乗るときに駅員さんに声をかけられたこと

その上、なぜかチョコをもらいました(笑)

ニセモノに注意

地下鉄ロゴを商品に使用するには、”Transport for London(ロンドン交通局)”のライセンスが必要となります。

ロンドンの街のお土産やさんには、地下鉄ロゴを使用したものを見かけますが、多くがライセンスを取っていないニセモノとのこと。

粗悪品も多いので、購入の際はご注意を

スポンサードリンク

ポイント

ロンドン交通博物館とビジターセンターのものは、全て公式商品なので安心です!

最後に|合わせて読みたい

以上!イギリスおみやげで私がオススメする、ロンドン地下鉄パーカーについてでした!

ロンドン交通博物館については【楽しすぎ】ロンドン交通博物館(London Transport Museum)は鉄オタ以外も1日遊べる!にまとめたので合わせて読んでみてね。

【楽しすぎ】ロンドン交通博物館(London Transport Museum)は鉄オタ以外も1日遊べる!

2020-12-15

その他、おみやげでオススメは英国コスメ

英国発のLUSHだと、日本未発売商品もたくさんあって見てるだけでも楽しいです。

詳しくは【英国コスメ】ロンドンにある世界一大きいLUSH(ラッシュ)本店に行ってきた【Oxford street】に書いたので、こちらも合わせてチェックしてください!

【英国コスメ】ロンドンにある世界一大きいLUSH(ラッシュ)本店に行ってきた【Oxford street】

2020-10-11



この記事も合わせて読んでね!

【スーツケースの選び方】旅のプロが教える”4つ”のアドバイス【リモワは盗まれる!?】

2020-12-09

【猛暑で熱中症多発!】ロンドン地下鉄は冷房がない!困り果てたロンドン交通局がとった行動がすごい…

2020-12-01

【ロンドン】お土産探しにぴったり!”プライマーク”オックスフォードストリート店内レポ!

2020-09-09

【イギリス】サーモン好きは天国!ロンドンのお寿司は日本より美味しい!

2020-08-17
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

このブログでは1年の半分を海外で暮らす私が「海外生活×乗り物×コスメ」をテーマに更新しています。

この記事が、誰かのお役に立ったり、ワクワクした気持ちになったらとても嬉しいです!

ツイッターのフォローやYouTubeのチャンネル登録、ブログのブックマークをしていただけると励みになります。▼▼フォローは下から!



それではまた!

\メディア立ち上げました!/

2021年1月、ニュージーランドに特化したライフスタイルメディア

"Akia Ora Media"をリリースしました!

留学・ワーホリ、観光情報”から、”暮らし、恋愛、ファッション”まで更新中。

ここからチェック!▶︎Akia Ora Media
スポンサードリンク

Follow me!

SNSもチェック!
\ツイッターをフォローしてね!/



《 更新情報を配信中!》

チャンネル登録もお願いします
毎週日曜20:30更新!

▶︎記事が良かったらシェアしてね

ABOUTこの記事をかいた人

「暮らすように旅をする」フリーランスレポライター。

移住と旅行のいとこどりな「旅留学」の提案者。

根っからの乗り物(駅・空港)オタク。美容・コスメ・シンプルなことが好き。

ニュージーランドのライフスタイルメディア"Akia Ora Media"も運営しています。

▶︎詳しいプロフィール
▶︎Akia Ora Media