【店内潜入】ノッティングヒルの恋人で登場!トラベルブックストアが可愛い!

226 ビュー
スポンサードリンク

ハローワールド、あっこぷです!

SNSもチェック!
\ツイッターをフォローしてね!/



《 更新情報を配信中!》

チャンネル登録もお願いします|日曜20:30更新

“観たらロンドンに行きたくなる映画”としても有名な「ノッティングヒルの恋人

今回は、主人公ウィリアムが経営している旅行書専門店”The Travel Bookshop“のロケ地をご紹介します。

実は、モチーフになった書店と、実際にロケを行った場所違うのですが、徒歩5分程度の距離にあるので、両方をレポート!

dummy
あっこぷ

店内の様子も撮影したので、ぜひ最後までお楽しみください!

▶︎ノッティングヒルの恋人(字幕版)

映画のモチーフとなった”The Notting Hill Bookshop”

主人公の家のロケ地からほど近い場所にある、”The Notting Hill Bookshop

こちらは主人公ウィリアムが経営していた旅行書専門店「トラベルブックストア」のモチーフとなったお店です。

書店の前には、たくさんの観光客が写真撮影の列をなしています。

この可愛らしいエコバッグはお店のオリジナル商品

ロンドンお土産としてもgoodです。

外壁にはBlue plaque(ブルー プラーク)と言う、ロンドンで重要な建築物に設置されている標本が設置されています。

Blue plaque(ブルー プラーク)とは

イギリス国内に設置されている銘板である。

著名な人物がかつて住んだ家、もしくは歴史的な出来事があった場所に、建物の歴史的なつながりを伝えるために設置され、建物の外壁に掛けられていることが一般的である。

— Wikipediaより

ちなみに、勘違いしている方も多いのですが、このお店は映画の「モチーフ」となった書店。

実際のロケ地は違う場所にあります。

dummy
あっこぷ

そちらは、後ほどご紹介します!

店内は旅行書でびっしり

店内の様子はこんな感じ。

こじんまりとしていますが、天井まで本でびっしり!

こちらのお店、どうやら旅行書専門ではないようで、話題書を中心に様々な本が取り扱われています。

パッとみたことろ、児童書が多い印象。

「ホビット」などの物語に混じって、よく見ると政治的な本も。

結構、なんでも取り揃えているようです。

出ました!イギリスといえば、ハリーポッター

英語版にチャレンジするのに良い機会かも。

ちょっと、面白い本を発見。

The HOW TO BE BRITISH collection“というタイトルのこの本は、「イギリス人あるある」を皮肉交じりに紹介した、サーカスティックな一冊。

思わずクスッと笑ってしまう内容で、イギリスお土産にもぴったり。

場所はここ!

住所:13 Blenheim Cres, London W11 2EE UK

実際のロケ地は別の場所に…

では、実際の” The Travel Book Shop”のロケ地へ移動します。

先ほどの本屋からは徒歩5分ほどの距離。

ポートベロー ロード沿いに進むと…

ありました!

こちらが主人公の本屋の実際のロケ地です。

店の外には、ノッティングヒルの恋人のポスターが!

雰囲気も抜群ですが、現在はお土産やさんとなっています。

現在はお土産やさんに

撮影後はアンティークショップ、そして家具屋を経て、現在のお土産やさんとなったこの建物。

“The Travel Book Shop”の看板がありますが、これは聖地巡礼が絶えないため、お土産やさんオープン時にわざわざ設置したようです

スポンサードリンク

青く塗られた柱と看板以外は、当時の面影はありませんが、唯一ガラス窓と真ん中にある入り口が、当時の雰囲気を醸し出しています。

店内は完全に面影はない

店内はお土産でびっしり。

やはり店内も、当時の面影はほとんどありません

しかし、いたるところにポスターが貼られており、ちょっとテンションが上がります。

スポンサードリンク

ちなみに、このお土産やさんかなり品揃えが◎

ここだけで全てのお土産が揃う勢い。

Tシャツもずらっと。

ちなみに店員さんはフレンドリーで、いくつかまとめて買うと値下げ交渉可能のよう。

お試しあれ。

アクセス

住所:13-15 Blenheim Cres, London W11 2EE UK

近所には青いドアの主人公の家も!

ちなみに、この場所からほど近くには、主人公の住んでいた家のロケ地があります。

こちらについては、【ロケ地】「ノッティングヒルの恋人」の主人公のお家に行ってみた!に書いたので、合わせて読んでみてください。

【ロケ地】「ノッティングヒルの恋人」の主人公のお家に行ってみた!【ロンドン観光】

2021-05-01

最後に|合わせて読みたい

以上、映画「ノッティングヒルの恋人」のロケ地”The Travel Book Shop“のご紹介でした。

ノッティングヒル周辺は、観光スポットがたくさん

1日いても飽きないので、ロンドンを訪れた際は、ぜひ訪れてみてください。

映画「ノッティングヒルの恋人」は、U-NEXTで視聴できます。

今なら31日間無料視聴が可能です。

▶︎U-NEXTで「ノッティングヒルの恋人」を31日間無料視聴する

ノッティングヒルの街歩き【ロンドン】最寄駅からポートベローマーケットへのアクセス&ノッティングヒルの街並みにも書いています。

【ロンドン】最寄駅からポートベローマーケットへのアクセス&ノッティングヒルの街並み

2021-02-28

この記事も合わせて読んでね!

【イギリスの住宅事情】私のロンドンのフラット(お部屋)公開&あるある”9選”!

2020-11-21

【ロケ地】映画「パディントン3」にも登場?グルーバーさんの骨董店に潜入【ロンドン】

2021-03-16

【ロンドンで食べ歩き】安くて旨い!マーケットでストリートフードを堪能。

2021-04-06

【猛暑で熱中症多発!】ロンドン地下鉄は冷房がない!困り果てたロンドン交通局がとった行動がすごい…

2020-12-01
最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

このブログでは1年の半分を海外で暮らす私が「海外生活×乗り物×コスメ」をテーマに更新しています。

この記事が、誰かのお役に立ったり、ワクワクした気持ちになったらとても嬉しいです!

私がライターをしているライフスタイルメディアAkia Ora Mediaもチェックしてね!

YouTube始めました》
★チャンネル登録お願いします★

ツイッター、インスタグラムもチェック◎

それではまた!

\メディア立ち上げました!/

2021年1月、ニュージーランドに特化したライフスタイルメディア

"Akia Ora Media"をリリースしました!

留学・ワーホリ、観光情報”から、”暮らし、恋愛、ファッション”まで更新中。

ここからチェック!▶︎Akia Ora Media
スポンサードリンク

Follow me!

SNSもチェック!
\ツイッターをフォローしてね!/



《 更新情報を配信中!》

チャンネル登録もお願いします
毎週日曜20:30更新!

▶︎記事が良かったらシェアしてね

ABOUTこの記事をかいた人

「暮らすように旅をする」フリーランスレポライター。

移住と旅行のいとこどりな「旅留学」の提案者。

根っからの乗り物(駅・空港)オタク。美容・コスメ・シンプルなことが好き。

ニュージーランドのライフスタイルメディア"Akia Ora Media"も運営しています。

▶︎詳しいプロフィール
▶︎Akia Ora Media